猫の毛やひげ・歯や爪の生え変わり時期や周期はどれくらい?

                         猫の爪とぎ画像

ペットとしてを飼われている方、

愛猫の歯・爪・ひげなどの
「生え変わり」をご存知でしょうか?

わが家にも猫はおりますが、
意外と知らない事ばかり!

 

掃除をしていて長いひげや、
爪が落ちていて気がつく事があります。

の身体におきる
生え変わり」について解説したいと思います。

 Sponsored Links


猫の歯も生え変わるもの?口臭の原因は?

猫の歯にも乳歯・永久歯があります。

生後2週間くらいから小さな歯が見え始め、
生後1ヶ月くらいで生え揃います。

乳歯は生後3ヶ月~6ヶ月くらいで
永久歯に生え変わりますので
人間よりもずっとずっと早いです。

 

食べ物をすりつぶすための歯は抜けると
大半は飲み込んでしまうようですが、
稀に見つかるときがあります。

 

成猫になって口臭が強く、歯が急に抜けた!
という場合には、「歯周病」の可能性があります。

顔の左右を見比べて唇周辺にある汚れ方が
異なる場合には口の中に異常があることが多いです

また、ヨダレで
焼けて黒くなっている場合なども注意が必要です。

 

日頃ウェットタイプのフードが多かったり、
柔らかいものが多い場合は歯石が付きやすいので

ドライフードを与えるなどの対策が必要となってきます。

猫にまたたびをあげすぎは危険なのはなぜ?

猫のヒゲや毛の生え変わり時期はいつ??

猫には換毛期(かんもうき)という
毛の生え変わり時期があります。

時期としては春先温かくなる3月頃や、
寒くなる秋11月頃に始まります。

 

全ての毛が抜け落ちる事はなく、徐々に古い毛だけが
抜け落ち新しい体毛を纏う様に出来ています。

猫の体毛の成長周期は
成長期が約60~90日で40~60日の休止期があります

 

日頃も撫でたりして毛が抜けたり、
ヒゲが抜ける事がありますが

いわゆる人間でいうところの「抜け毛」と同じです。

ごっそりと抜けるのはです。

猫の抜け毛がひどい原因は病気やストレス?

 Sponsored Links

猫の爪の生え変わり周期はどれくらい??

猫のも猫飼いさんならお馴染みで、
主に爪研ぎの場に落ちてる事が多いようです。

ロケット鉛筆やピンセット型、半月型の
爪の断片が落ちていたりするのを見た事があると思います。

 

猫の爪はいわゆる脱皮の様な形で
爪が生え変わって行きます。

一般的に猫の爪の生え変わりは、
10日~2週間程度です。

その時期に爪の先を切ってあげないと、
尖っているので何かに爪をひっかけ、
おもわぬケガをすることがあります。

 

猫の爪研ぎは古い爪を剥がす為に行ったり、
ストレス発散やマーキングで行います。

正常な爪を作るには必要な行為ですが、
家具や壁などにキズを付けられるのも困りもの。

できるだけ多めに色んな所に爪研ぎを置いてあげるのも
家具などを守る方法だとも言えます。

 

Sponsored Links

コメントを残す