ダニは洗濯では死なない!?死滅させるにはアイロンや布団乾燥機?

                         87b3121e9d0dbb15aa02138c6e31b3c6_s

ダニの駆除といえば熱ですが、
洗濯でも出来るのでしょうか?

思えばまったくダニの駆除方法に洗濯で!
・・・という事が出て来ません。

全く洗濯では駆除できないの?

今回は気になるダニを洗濯で駆除できるか?
調べまとめてみました。

 Sponsored Links


ダニは洗濯機で死ぬ?死滅しない??

ダニは外や他の建物などの室内にも存在します。
つまり、どこにもいると思って良いでしょう。

ダニに噛まれると複数の赤い噛み跡がつき、
蚊以上に激しい痒みに襲われます。

服を着ていても刺すので分かりやすいのですが、
それは服にダニが付いているという事になります。

 

一般的な洗濯ではダニは死ぬ事はなく、
ダニのフンや卵は洗い流す事は出来ます

ダニは一日水の中に沈めても
生きていられるほど生命力の強い生き物です。

 

では、まったく駆除できないのか?

なかなか難しい厄介な生き物ですが、
例えば下着や衣類につきやすいヒョウヒダニの場合は

洗濯機で洗ったり脱水するといった
物理的作用を与えた場合に駆除する事ができると言います

しかしコナヒョウダニなどは水に浸しているだけで
1週間以上生きているといいます。

 

つまりダニによっては駆除できるものですが、

こまめに洗濯を行うことや、アイロンや乾燥機などで
高温処理を行うなど合わせて行えば
駆除に繋がるのではないか?とされています。

ダニの発生時期や場所!

 Sponsored Links

なかなか洗濯できない毛布はアイロンでダニ退治ができる!?

なかなか洗えない毛布やカーペット、
これらのダニ駆除にはアイロンでの駆除ができます。

スチームアイロンのスチームを当てるのですが、
50度以上にセットして使用します

 

ダニは薄暗いところで活動するため部屋を薄暗くし、
できるだけ毛布やカーペットの表面に
ダニを移動させてから行います。

部屋を暗くして1時間程して毛布なら当て布をし、
5秒程度を目安にスチームを当てて行きます。

仕上げに掃除機で吸い取り、
湿っていると思うので軽く乾かした方がよいでしょう。

失敗しないコインランドリーで羽毛布団の洗い方!

ダニ退治には洗濯より布団乾燥機の方が効果的!

ダニといえば「布団」
必ずセットで言われる事が多いですね。

布団はダニが好む温度湿度

そして人間の皮脂やホコリという
エサも豊富でダニにとってはパラダイス!

 

ダニは酸素がなくても生きて行け、
布団以外にも一般的な部屋のホコリにまみれていたり
絨毯、ソファー、畳などあらゆるところを住処にします。

その中でアレルギー症状を
引き起こしやすい布団に付くダニは

噛まれたり、ダニ本体の死骸であったりフンであっても
全てがアレルゲンとなるので厄介です

ダニに噛まれた跡の特徴!

 

布団乾燥機で布団につくダニを駆除するのに
とても効果的な方法であります。

ダニは温度50度以上で死滅します。

ダニや湿気対策に布団乾燥機の使い方!

ただ、布団乾燥機でダニ退治をした後も大切で、
死んだダニを布団から出す必要があります。

そこで布団を干すという事や掃除機で吸う!

最近ではレイコップの様な布団用掃除機が人気ですが、
布団から吸い出すなり叩き出す事が必要です

 

ただ、布団を外で干して叩き過ぎは
綿が切れるので、適度に行う必要があります。

 

Sponsored Links

コメントを残す