枝豆ダイエットの効果とやり方!食べ過ぎは逆効果?適量は?

                         枝豆の画像

枝豆というと夏のつまみという
イメージが強いのですが、

実はダイエットにとってもよい作用をする
万能食材だったんです!

枝豆で行うダイエット方法
効果などご紹介します。

 Sponsored Links


枝豆でダイエットでまぁこが痩せた!その効果は?

『豚足ピース』でお馴染みの「まぁこ」という、
女芸人さんをご存知でしょうか?

テレビに登場してきた頃の彼女は、
ふくよかな体型をしていて、

目がくりくりとした可愛いお顔で
なんとも憎めない感じの女性でした。

 

彼女が番組の企画で本格ダイエットを行い、
プロトレーナーのション・リー式ダイエットで

ダイエット開始時「96.9kg」あった体重が、
1ヶ月で83kg、3ヶ月後には67kgに!

さらに脳を騙すダイエット松井薫流ダイエット
2ヶ月で67kg→56.8kg

 

トレーナー指導を受けなかった
約2ヶ月の間にリバウンドするも、

パーソナルトレーナー高田一也氏の高田式メソッドで
ダイエット開始1年で48.6kgとスマートに!!

 

その中の食事で、外食などで
食べていたものに「枝豆」があり、

夜ご飯に枝豆を「200g」とサラダなど、
1日の食事もタンパク質を摂る食事が目立ちました。

 Sponsored Links

枝豆ダイエットのやり方は?カロリーや大豆との違いは?

枝豆でダイエットするという目的はその成分!

大豆サポニンによる作用ということでした。

内臓脂肪減少脂肪肝予防として
とても優れているとされ、

積極的に摂取することでダイエット効果があります。

枝豆の栄養や効能は?大豆と比べると?

 

満腹感で食べ過ぎ防止、
脂肪燃焼作用とコレステロールを下げることで
脂肪の吸収を抑制するというのが主な働き。

プラスして有酸素運動を行うことで、
基礎代謝をあげると効果アップ!というわけです。

 

枝豆のカロリーは100gで約140kcal

いつものおやつを枝豆に変えたり、
肉類を枝豆に変える事で脂質を抑えられるなど、

主に高タンパク低カロリー食を心がけ、
だとしても動物性タンパク質も必須栄養素なので
バランスを考えながら食べると良いでしょう。

 

また、食べ始めに枝豆を食べつつ、
食事中にも食べるといった感じで、

枝豆を食べ続ければいいというものではありません

なお、大豆と枝豆は同じもので、
収穫時期が早いのが枝豆です。

枝豆の食べ過ぎはダメ?ダイエットに適量は??

枝豆は痛風の原因となるプリン体
多く含まれている食材です。

そのため尿酸値が高めの方は
摂取量は気をつけたいところです。

プリン体の多い食べ物と少ない食べ物!

 

そして大豆イソフラボンは女性ホルモンと
似た働きをするため過剰摂取すると
ホルモンバランスを崩す原因ともなります。

1日目安として100g程度が適量とされています。

 

また、枝豆だけ食べ続ける事は
栄養の偏りにもなり
逆にリバウンドの原因にもなります。

 

Sponsored Links

コメントを残す