栄養ドリンクの飲み過ぎによる副作用!毎日飲むと下痢や鼻血に!?

                         ca270ca65d15d75fdf0523a18a926740_s

疲れた時や一踏ん張り頑張りたい時に
飲むことの多い栄養ドリンク

コンビニでも手軽に買えるので、
利用する人はとても多いですよね。

でも、いくら便利だからと飲み過ぎていると、
かえって逆効果になることも・・・!?

今回は栄養ドリンクの副作用について!
飲み過ぎによって起こるトラブルについて調べてみました。

 Sponsored Links


栄養ドリンクの飲み過ぎで起こる副作用とは?

手軽に元気を補給できる栄養ドリンクは、
忙しい生活を送る私たちにとって頼れる存在!

男性だけでなく女性や子供向けのドリンクもあり、
なくてはならない物の1つです。

しかし、栄養ドリンクは言ってみれば
元気を前借りしている様なもの

覚醒作用のある成分で気分がスッキリと感じますが、
ドリンクの効き目が持続する3~6時間ほど。

その効き目が切れると反動で、
余計に疲れたように感じるのも事実なのです

 

栄養ドリンクに含まれる成分は、
主にカフェイン・アルコール・タウリン・糖質

カフェインアルコールは、
覚醒作用があり眠気をすっきりとさせてくれます。

タウリンは肝臓の働きを活発にしてくれるので、
二日酔い対策で飲むのにいい成分の1つです。

糖質は脳を元気に働かせるのに必要な栄養素です。

体に必要な物しか入っていないのでは?
・・・と思うかもしれませんが、

適量であれば良い働きをしてくれますが、
飲み過ぎると体に悪影響になってしまうのです。

 

まず、コーヒーなどにも含まれているカフェインの
1日の摂取量の適量は大体100~300mg

一般的な栄養ドリンクに含まれているカフェイン量は50mg
これはコーヒー1杯と同じくらいの量。

コーヒーを1日に何杯も飲む人が栄養ドリンクも飲んだら?
カフェインの摂り過ぎになってしまいますよね。

カフェインは多量に摂取すると不眠やイライラの原因になります。
中毒性もあるので頭痛などの禁断症状が出ることも・・・

また、不整脈や呼吸困難など
緊急性を要する症状が出てしまうこともあります。

 

他にも栄養ドリンクは、ほとんどが糖分
と言っていいほど多くの糖質が入っています。

3gのスティックシュガーなら約7本分も入っているそうです

糖分の取り過ぎは糖尿病や高血圧などの
生活習慣病を引き起こしてしまいます。

また、急激に上がった血糖値を
下げようとする働きで人は疲れを感じるものです

 

さらに栄養ドリンクには、
保存料着色料などの添加物もたくさん入っています。

添加物が体に良いものでないのは周知の事実ですよね。

ただ、これはあくまでも規定量を超えて飲み過ぎた時の話です。

決められた量を正しく飲む場合は、
日々の生活をサポートしてくれる存在に変わりありません。

栄養ドリンクの効果的な飲むタイミングは?

 Sponsored Links

栄養ドリンクを毎日飲むと下痢や鼻血など副作用が!?

栄養ドリンクを毎日飲んでいる方は、
けっこう多いのではないでしょうか?

徹夜明けや出勤前など、なかなか休むことのできない人には
栄養ドリンクは頑張るためのパートナー。

栄養ドリンクって、毎日毎日飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

栄養ドリンクは先ほども紹介したように
元気を前借りしている様なものです。

つまり、症状を改善しているのではなく、
症状が良くなったように感じさせているのです

効き目が切れれば反動で疲れを感じたり、
飲んでいないと調子が悪いように感じてしまう・・・など

栄養ドリンクに含まれる成分は中毒性のあるものがあるため、
毎日飲み続けることで常習化する可能性が高まります

そうなれば頭痛やイライラなど
禁断症状に繋がる可能性もあります

 

また、ドリンクに含まれる成分によっては、
消化機能が低下し下痢をしやすくなったり、
吐き気を感じることもあります。

体にとって刺激物なので鼻血の原因も考えられます。

大量に含まれる糖分や添加物も気になりますよね?

そのため毎日飲むのではなく、
疲れが溜まってどうしようもない!

・・・という時の非常手段として考えた方がいいです。

鼻血の対処方法!止まらないときは冷やすべき?

栄養ドリンクの副作用対策に!代用案は?

栄養ドリンクに頼らずに
疲れを取ることができればそれが理想ですよね?

では、どうすればいいのか?

まず毎日の生活習慣を見直すことで、
疲れの溜まりにくい体に変化させていくことができます

体に必要な栄養素は、
バランスのいい食事から摂るのが理想です

タンパク質やビタミン・食物繊維などを積極的にとりましょう。
そこにをプラスすると効果アップに期待できます。

 

酢には疲労回復効果があります。

大さじ1杯分の酢を毎日摂り続けると血圧の上昇が抑えられ、
便秘やストレス解消まで効果が期待できるそうです

毎日の食事にスプーン1杯お酢を加えてみませんか?

 

さらに疲労を取るには、やはり睡眠が大切。

寝る前にお風呂にゆっくり浸かって温まったり
ストレッチをしてリラックスした状態で眠りにつくと、
質のいい睡眠がとれます。

忙しくてゆっくり寝てられない!という人は、
寝る時に腹式呼吸を意識するのも効果がありますよ



 

忙しい私たちの強い味方の栄養ドリンク
しかし頼り過ぎは体に悪影響を及ぼすことになります。

基本はセルフケアで疲れを溜めないようにするのが理想です。
そのためにはバランスのいい食事と規則正しい生活が重要

しかし、なかなか理想通りにはいかないものです。

どうしても辛い!という時には、
栄養ドリンクに頼るのも1つの手段です。

栄養ドリンクと自分でできるケアを
両立させて上手に使い分けていくようにしましょう。

 

Sponsored Links

コメントを残す