ごま油うがいは白髪や花粉症に効果的?やり方や残りの保存方法は?

                         326554

喉の調子が悪かったり
口の中をすっきりさせる時に行ううがい

ごま油を使ってうがいをすると
喉の調子がすこぶる良くなるといいます。

うがいの他にも思わぬ作用も期待ができ、
注目されてるごま油うがいについて!

その効果ややり方についてご紹介します。

 Sponsored Links


ごま油でうがいをすると白髪と花粉症に効果的!?

なぜ、ごま油でうがいをすると様々な効果があるのか?

それはインド・スリランカ発祥の伝統医療で、
世界三大医学の1つである
アーユルヴェーダーから来ています。

およそ5000年以上の歴史がある世界最古の医学で、
中でもごま油を使ったうがいは
手軽に喉の潤いをもたらすことで注目を浴びました

 

それ以外にも体の強化や動きをよくしたり、
血流やリンパの流れをスムーズにしたり、体を温めるなど

様々な体の支障に対して作用をします。

同様にオイルプリングとも呼ばれおり、
口臭予防や虫歯予防、体の内側から潤す事で
実はほうれい線の予防など美容面でも作用します

他にも血流を促すことで白髪の予防や、
喉が潤う事で花粉症予防などにも期待されています。

 Sponsored Links

ごま油うがいのやり方のポイントはキュアリング!使う油の種類は?

では、ごま油うがいはどんなごま油でもよいのか?

今、キッチンにあるものでよいのか?
・・・と気になりますね。

ここで使う種類太白ごま油であり、
一般的な茶色のごま油ではありません

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

そして、そのまま利用するのではなく
キュアリングをしてから使用します。

 

キュアリングとはいわゆる加熱処理のこと!

加熱をした太白ごま油を利用して、
うがいやマッサージといったものに使用します。

そのやり方は、フライパンなどにごま油を注いで
弱火で加熱し、沸騰する100度前
火を落とし、粗熱を取ったら保管します。

キュアリングしたごま油を大さじ1杯口に含んで、
口の中の隅々に渡る様にうがいをしてみましょう。

ごま油うがいの時間の目安!残ったごま油の保存方法は?

ごま油うがいの効果的な時間の目安は
およそ5~20分とされています。

さらに毎日続けることが大事!

忙しい時でも最低5分・休みの日には
じっくりと20分と分けても良さそうです。

うがいし終わった後は、
ティッシュなどに捨てるだけです。

 

また、キュアリングしたごま油は密閉容器や
本来入っていた容器に戻すだけでOK。

保存期間としては冷暗所などで2ヶ月程度。

しかし、油であるので1週間程度を目処にして、
使い切れる分作る方が良さそうですね。

 

Sponsored Links

コメントを残す