カマキリの脱皮!周期や回数は?前兆や兆候のサインは?

                         062964

カマキリは有名な虫で、名前を聞いただけで、
どんな姿をしているか
想像することはとても簡単ですよね。

ですが、彼らがどのようにして
成長しているのかはあまりしられていません。

カマキリは脱皮を繰り返しながら
どんどん成長していきます

その脱皮するとことを見ることはできないのか?

今回はカマキリの脱皮についてお伝えします。

 Sponsored Links


カマキリの脱皮の周期や回数は?

カマキリは卵鞘と呼ばれる
粘液が泡状になったものの中に
産み付けられた卵から生まれてきます。

 

この卵鞘はとても高性能で、
寒さや暑さのみならず軽い衝撃であれば、
それからも守ってくれるという優れもの。

その為、カマキリの卵は
安全に孵化することができます

 

卵から産まれた幼虫は、
前幼虫と呼ばれる形態になります。

触覚や脚は全て薄皮の中にしまいこまれており、
歩くのではなく這うようにして卵鞘から抜け出してきます。

そして、最初の脱皮を行います。

 

この脱皮後、おなじみのカマキリの姿となります。

ですが、その大きさは数ミリ程度であり、
空を飛ぶための羽もありません。

 

この後はダニやアブラムシなどを
捕食しながら少しずつ成長していき、

十分な大きさに変わると、
また脱皮を数回繰り返し成虫となります。

無事に成虫となるカマキリの数はとても少ないです

カマキリの餌の量は?食べないときのおすすめは?

 

カマキリの脱皮の前兆や兆候となるサインは??

飼育している人は、
カマキリがいつ最後の脱皮をするのか?

ぜひとも見てみたいものですよね。

実は、カマキリは脱皮の前兆として
まず断食をします

そして、ジッと動かなくなるのです。

 

また、翅芽と呼ばれる幼虫に付いてる
小さな羽が少しだけ盛り上がっていきます

この時のカマキリは体が柔らかく
なりはじめており、最後の脱皮、

羽化へと体をチェンジさせている最中なのです。

 Sponsored Links

カマキリは脱皮に失敗したりする!?

実は最後の脱皮である羽化ですが、
1つ大きな問題があります。

カマキリは羽化に失敗してしまうと
羽がおかしな形になってしまったり、
最悪の場合うまく殻が脱げずに死んでしまうことも

 

脱皮に失敗して羽が正常な状態にならない
原因は複数の理由が存在します。

 

1つ目は羽化後、羽を伸ばすのに失敗してしまう

脱皮後、シワシワの羽を上手く伸ばせないと、
そのままの状態で固まってしまい
カマキリの羽は一生そのままとなってしまいます。

 

2つ目に羽化後、伸ばしきった後に
たたむことができなかった場合

上手く羽を伸ばせても、たたむことができてないと
伸びきった羽がだらりと垂れ下がるばかりで、
カマキリは上手く羽を使うことができません。


 

このような脱皮の失敗を
羽化不全と言います。

羽化不全は、羽の変形以外にも
体がおかしな曲がり方になったりもします

 

歩くことができない個体や、カマが折り曲がり
食事が困難になってしまうと、
カマキリは死んでしまうこともあります。

カマキリに限らず脱皮直後の虫は
体が柔らかく、しばらく動かないで
硬化するのを待つことが多いです。

 

飼育してるカマキリの脱皮が失敗したときの対処法は?

脱皮直後のカマキリは、
体力を消耗し疲労しているため、

あまり触ってしまうとストレスを与えるため
放置していたほうがいいのです。

 

しかし、この時のカマキリの体は柔らかいため、
上手くこちらが手助けをしてあげると
正常な形に戻してあげることが可能です。

 

準備するもの

・スポイト
・水
・細い針金や竹串

 

変化させたい部位にスポイトで数滴水を垂らします

もし腕や脚が問題の場合は無理に引っ張たり、
ねじったりしないよう注意しながら
竹串を使って正常な方向に押していきます。

そのまま、しばらく放置すれば治る場合もあります。


 

羽の場合は、水を垂らして竹串で、
きちんとした位置へと修正してあげてください。

あまり強引に動かしてしまうと羽が、
ちぎれてしまうこともあるため、注意しましょう。

 

その後、その上からそっと針金をはめてください。

この針金はなるべく軽量で、体を少しだけ
抑えるような形状にすることがポイントです

しばらく放置すると元に戻せることがあります。

 

ですが、この施術を施した結果ストレスや
体の損傷から死んでしまう場合もあるので、
そのリスクは考えて注意して行いましょう。

 

カマキリは意外にもデリケートな虫です。

これからはカマキリが羽化する兆候を
発見したらなるべく見守ってあげましょう。

Sponsored Links

コメントを残す