カリフラワーとブロッコリーの違い!栄養やカロリー、他の仲間は?

                         80672c95a2a1757f579d85960b9112a9_s

見た目がとてもそっくりな
カリフラワーブロッコリーですが、
その違いってご存知でしょうか?

どちらも調理法もほとんど同じ・・・
大きな違いは色だけ・・・?

 

ちょっとした豆知識!

カリフラワーとブロッコリーの違いについてお話しましょう。

 Sponsored Links


カリフラワーとブロッコリーの栄養やカロリーの違いは?

見た目はそっくり、カリフラワーとブロッコリーの
栄養やカロリーの違いとはどうなのでしょう?

カリフラワーは淡色野菜

ブロッコリーは緑黄色野菜と分けられます。

 

その理由には「βカロチン」の含有量の違いです

厚生省での緑黄色野菜の定義は、
新鮮な野菜100g中にβカロチンを600μg以上
含んでいるものとされています。

 

カリフラワーには18μg
ブロッコリーには770μg含まれています。

こうしてみるとブロッコリーの方が栄養ある!

って思われますが、
茹でると栄養素が失われやすいのが欠点です。

対して、カリフラワーはブロッコリーの逆です。

ブロッコリーの効能!茎にも栄養あるの?
 

ただ、カリフラワーにも
ビタミンCカリウムといった栄養素が含まれ、
まったく栄養がない訳ではありません。

 

なお、カロリーは100g当たり、

カリフラワーは27kcal
ブロッコリーは33kcalです。

 Sponsored Links

カリフラワーとブロッコリーの違い!他にも仲間はいるの?

まず、カリフラワーとブロッコリー

ブロッコリーの突然変異?
と耳にすることもありますが、

そもそも共にアブラナ科である
ケールが突然変異したもので、

そのつぼみが大きくなったもの
という共通点を持っています

 

近年では、「ブロッコロ・ロマネスコ」という
同じアブラナ科の花蕾・花梗を食用とする仲間がいます。

他に「カリブロ」や「カリッコリー」などとも呼ばれています。

ロマネスコをカリフラワーやブロッコリーと
同じだと言われていますが、
実際にはその出所はハッキリしていません。

 

名前はブロッコリーに由来している様ですが、
実際にはカリフラワーの1種です

綺麗に螺旋状に幾何学な花蕾が特徴で、
食感はコリコリとしていて、茹でると甘みが増します

調理方法もカリフラワーやブロッコリーと同じです。

カリフラワーのゆで方!レンジで簡単に!!
 

カリフラワーとブロッコリーの新種ってあるの?

カリフラワーの新種として、
マスダ育成が出している

遠州あか花やさいと言う
赤紫色の花蕾を持つものがあります。

 

以前より

・タキイ種苗が出している「バイオレットクイン
・武蔵野種苗の「パープルフラワー
・野崎採種場の「紫雲

などがありますが、
アントシアニン系成分を含んでいます。

 

また、ブロッコリーの新種はいくつかあり、
スティックセニョールという

サカタのタネより開発された
背の高いブロッコリーがあります。

中国野菜「カイラン」との掛け合わせで、
花と伸びる茎を食べる新種があります。

 

他に、中国野菜の「サイシン」との掛け合わせた
はなっこりーなんて新種もあります。

見かけたら食べてみてくださいね!

 

 

Sponsored Links

コメントを残す