キムチ臭い口臭対策!翌日も臭いときや冷蔵庫の臭い対策は?

                         キムチの画像

キムチを食べた後の臭いや、
冷蔵庫で保存中の臭いなど気になりませんか?

主にニンニクやニラの臭いですが、
臭いの強いものはおいしいですが、
困る事もしばしばあります。

キムチの臭いについて、
様々な方向から解説したいと思います。

 Sponsored Links


翌日になってもキムチ臭い!口臭対策には牛乳?

キムチなどの臭いの強い食べ物は、
食べた翌日にも口臭となって臭いを発する事が多いです。

満員電車の中で臭う方がいらっしゃいますが、
強烈な臭いがして具合が悪くなります。

 

特に夕方や夜食べたものは
翌朝には対策をしないと臭う事があります。

呼吸に乗って肺から排出されているので
歯磨きをしたくらいでは消えません。

部屋で焼肉!臭いを消す方法は?

 

そこで対策としてよいのが食べた後に
牛乳ヨーグルトといった乳製品や、

リンゴ、生姜、シソといった香味野菜、
柑橘系の果物などを食べると

消臭効果があるといわれています。

 

お酒の場などであれば飲む前と飲んだ後に
牛乳を飲んだり乳製品を取っておけば、

胃粘膜を守る働きもあるので一石二鳥ですね

 Sponsored Links

キムチの臭い対策を行うのは食べてから何時間以内?

キムチのニンニクやニラなどの臭いの強いものは、

食べた直後は口と胃から臭いを出していて、
翌日の臭いは肺からの臭いです。

こうした香りの強い食べ物の成分は
食べてから1時間程度で身体に吸収されます。

食べた後は直後に対策を行わないと
結果、翌日息が臭いといったこととなります。

ニンニクの口臭に3つの予防!

 

牛乳が無ければ緑茶でも効果があり、

キムチなどを食べて直ぐに緑茶をコップ1杯
飲んで量ったら臭いの数値が軽減された!
という実験結果が出ています。

お茶に含まれる茶カテキンの働きによるもので、
手軽に臭い消しが出来ます。

 

もちろん翌朝も臭いの数値はゼロだったので、
食べたらすぐ行っておくと安心ですね。

ただし、粉末のお茶では効果が
全くない様なので注意が必要です。



冷蔵庫やタッパーの中のキムチの臭いを消す方法は?

キムチを買って冷蔵庫に入れて置くと
他の食品への臭い移りや、
庫内に充満することが多いですよね。

きちんと密閉出来るタッパーや
ステンレスや琺瑯の密閉容器なども
臭い移りが少ないのでおすすめです

冷蔵庫の掃除方法!気になる臭いを取るには?

 

長期間の保存であれば、ラップで小分けにして

フリーザーバッグに入れて冷凍しておいた方が
臭い移りせず尚かつ保存期間を伸ばす事ができます

また、タッパーに保存していて臭いが移った場合、

レモンの皮や汁など柑橘系のフルーツの皮や汁で
タッパーを擦り洗いして水で流すとすっきりと消えます

キムチの保存方法や保存期間は?

 

よくある卓上レモン汁などでもよいので、
試しに行ってみてください。

 

Sponsored Links

コメントを残す