枕に抜け毛が!5~10本って多いの?平均本数や改善方法は?

                         297392

寝起きの枕に抜け毛が・・・。

思えばお風呂場の排水溝の抜け毛も
増えた様な・・・と心配になりますよね。

髪の毛は常に生え変わるものとはいえ、
あまり毎日多いと薄毛の心配をします。

抜け毛の本数はどれくらいが平均なのか?
短い毛である場合やその原因についてご紹介します。

 Sponsored Links


枕に抜け毛がついてる原因は?

朝起きたら枕にびっしり抜け毛が!
いよいよハゲるのか!?・・・と心配になりますよね。

普段起きているときでも髪の毛は抜けていますが、
眠っている間に抜ける抜け毛には、
物理的なもの以外に様々影響している様です

 

最も多い原因としてあげられているものには、

・洗髪後、髪をドライヤーで乾かさず寝る
・寝不足や疲労(眼精疲労)
・枕の汚れ
・冷え(血流の悪さ)
・低反発枕を使用している
・眠っている間に頭を掻きむしっている
 など。

 

結果的に頭皮環境の血流の悪さから起きている

・・・という事で引き起こし
頭皮に栄養が行き届かない事で抜け毛が増えます。

また、枕が臭ったりカビているなど
不潔な状態の場合にはダニやカビ、細菌による
皮膚炎などにより頭皮に炎症や痒みが伴い
結果として掻きむしっているなんてこともあります。

枕の洗い方と洗うタイミング!

 Sponsored Links

枕に抜け毛が5本も10本も!これって多い?平均は何本?

枕に髪の毛がやたら付いてる!
5本や10本ってどうなの?と朝からショックですよね。

一般的に1日のヘアサイクルとしては
約100本くらいまでは正常といいます

これを大幅に超えてしまえばかなり問題ですが、
普段の生活の中でいつ髪が抜けているのか?

把握できないですよね。

 

個人差はありますが枕に10本以上抜けていても
髪全体が薄くなったと感じなければ問題がない様です。

なんとなく部分的に薄くなった・・・

全体的に薄くなったと感じるのであれば、
枕以外で予想以上に抜けているという事も考えられます。



抜け毛対策や改善方法は?

抜け毛をこれ以上増やさない様にする方法ですが、
シャンプー選びから注目してみましょう

低刺激のもので無添加・自然素材・アミノ酸系のもので
洗い流すときのお湯の温度にも注意します。

身体を流すときの温度だと40度程度ですが、
それでは高すぎてしまいます。

程よく汚れと皮脂が落とせる温度は
およそ38度程度といいます。



 

また、朝・晩とシャンプーしている方は、
頭皮の皮脂を摂り過ぎになってしまいます。

髪は頭皮でベタついていたりするのですが、
実際には乾燥によるもので抜け毛を引き起こしている事も!

皮脂は皮膚が乾燥している時に、
乾燥させまいと分泌するものです。

乾燥が酷いと皮脂を多く分泌させてしまいます
結果、取り除けなくて薄毛に繋げる原因になります。

頭皮の乾燥によるフケに3つの対策!

 

他にも冷えも抜け毛が増える原因となるので、
砂糖や冷たい物のとりすぎや、
喫煙といったものにも注意してください。

 

Sponsored Links

コメントを残す