マスク効果でニキビや肌荒れが治る?悪化する原因や依存症に注意!

                         マスクのイラスト

マスクをしていて
ニキビが出来ることありませんか?

冬場は特に保湿の効果があるということで、

風邪予防以外にもマスクを
装着している方が多いです。

マスクをする事は風邪などの予防にもなりますが、
ニキビや肌荒れを起こす事も・・・。

今回はマスクとニキビの関係性についてお伝えします。

 Sponsored Links


マスクでニキビや肌荒れが悪化する原因は?

マスクの使用で肌トラブルを起こす原因は、
「刺激」「雑菌」

マスクが肌に接触し肌がこすれている状態が
長時間続いてる状態になります。

さらに抗菌剤や香りつきなどであれば香料、

個人差もあるのですがこうした薬品で
ニキビや肌荒れを悪化させる事も考えられます。

眉毛にニキビができる原因はストレス?

 

そしてマスクは保湿が高く、
その上で蒸れやすい状況でもあるため、

保湿の効果もありながら
雑菌が繁殖しやすい環境です。

 

ニキビや肌荒れを起こしているときは、
出来るだけメイクをせず、

すっぴんでマスク着用で外出ということで、
伊達マスクも流行っていますね。

ぬいぐるみ素材のマスクなどは、
尚の事ニキビや肌荒れを悪化させます。

 

ニキビや肌荒れを起こしている時に
使うマスクは、一般的なものではなく

ニキビ用のマスクを選びましょう。

使い捨てマスクを使用し、マスクの湿り具合や
匂いで数時間程度で交換すると効果的です。

マスクが生臭いけど口臭?チェック方法と予防法

マスクでニキビが治った!?ニキビ跡を消す方法とは?

ニキビが治った!
・・・というのはマスクでではなく、

マスクを外し、きちんとした保湿を行うことで
治ったという声がとても多く、

潰してしまったニキビ跡には
キズパワーパッドがお勧めです。

 

やはりニキビが出来ている状態での
マスク着用は悪化の一途・・・

やめることがキレイに治す近道です。

ただ、寝る時には喉の乾燥を防ぎたい・・・
これはOKです。

 

つまり、マスクを付けない時間を作ること!

日中だけ、それも適度に交換をしつつ、
家ではマスクは付けない!

などメリハリをつければよいことです。

インフルエンザ予防にマスクは効果なし!?

 Sponsored Links

マスクの効果でマスク美人や依存症が増えている!?

マスクをしてきれいに見える女性を
マスク美人」などといいますが、

マスクをしている事でコンプレックスを隠し、

小顔効果もあることから
隠している方も少なくないです。

 

マスク依存はそれだけではなく、

他人との会話が苦手であったり、
接触を軽減するためのバリアとして

マスクが心理的な壁を作って安心感を与えています

 

マスクは鼻や喉の粘膜の保湿に有効ですが、
皮膚の炎症を起こすこともあるため、

スキンケアは万全に、メイクもパウダリーファンデなど
負担のかからないものを選ぶなどして肌を守りましょう



 

マスクをする理由は、咳をしているのにも関わらず
マスクをしていない人からの感染予防のためであったり、

電車の中でのキツイ匂いを軽減するため、
あるいはファッションの一部としてなど様々。

 

マスクをすることで「個室化」を作る

心の疲れを覚える現代では致し方ないとはいえ、
時には心を開いた人間関係を作ることも大切です。

 

Sponsored Links

コメントを残す