日光浴にはうつ病やダイエット効果がある?ガラス越しでも効果あるの?

                         0977cae84da5745207a38bd276041c4b_s

日光浴の効果ってご存知ですか?

お陽様に当り過ぎてもよくありませんが、
逆に当らないのも身体によくありません。

あまりよいイメージのない日光浴ですが、
よりよいメリットがたくさんあります。

今回は日光浴の効果や方法について
ご紹介したいと思います。

 Sponsored Links


日光浴はうつと関係のあるセロトニンを分泌する効果がある!

なんだか気持ちが沈みこんでいたり憂鬱な時というのは、

心の中の問題の他に神経伝達物質「セロトニン」の他、
「ノルアドレナリン」が不足している事が原因です

うつ以外にもパニック障害などといった
心の病に関わっています。

 

セロトニンはお陽様の光ととても関係していて、

目の網膜から光が入るとセロトニン神経が反応し、
はじめてセロトニンを分泌します。

マイナス思考であったりうつ傾向の場合、

寝起きの日光浴がとてもよく、朝起きたらカーテンなどを
開けて5分ほど、太陽の光を浴びてみてください。

直接浴びなくても太陽の光で明るい室内など
そうしたところに居るだけでも違います。

 

ただ、光を見ると気分が悪くなったり、
目がチカチカするといった場合は無理はせず、
身体の一部だけでも日に当たるとよいでしょう

紫外線による目の影響や病気!

窓に背を向けてじっとしている・・・
そんな感じでも違いはあります。

もしくは日中、外へ少しでも向かい、
少々散歩をしてあびるだけでもよいでしょう。

 Sponsored Links

日光浴がダイエット効果と関係してる!?その方法は?

なんとまゆつばもののお話・・・
日光浴でなんとダイエット効果があるとのこと!

正確には日光を浴びる事で、
脂肪がつきにくくなるというお話。

 

人の体には「BMAL1(ビーマルワン)」という
脂肪を蓄える性質を持つたんぱく質を持っていて、
BMAL1を減少させるのに日光に当るとよいとのこと

食事もある程度気をつけたいところですが、
ダイエット中の後押しにもなり、
脂肪のつきにくい身体はまさに理想的!

最も効果的に減らす方法には、
BMAL1の量の変動を把握しておく必要があります

 

朝日を浴びると減少を始め、15時頃が最も減少し、
22時~午前2時までが最も多くなります。

この差は20倍だといいます。

つまり日中と同じカロリーを摂った所で
夜の方が太りやすいということになります。

さらに引きこもって1日中、陽に当たらない生活を送ると
BMAL1が多いままの身体になって行くということです

 

ガラス越しでも効果アリ?日焼け止めの上でもビタミンDは生成する?

日光浴を行うと体内でビタミンDの生成が行われ、

カルシウムの吸収を助けて骨密度をあげたり、
がん、心筋梗塞および心臓系疾患、糖尿病や脳卒中

などいった予防と免疫力を上げる効果があります。

 

紫外線を浴びたくない・・・

日焼けしたくない人はガラス越し
手のひらに5~15分だけでもOK!

日焼け止めを塗って外に出ても
塗った所ではビタミンDの生成は行われません

日の光を見るだけなどといった方法もあり、
曇りの日などでも日光浴効果はあります。

紫外線の多い時間帯と影響!夜も紫外線は強いの?

 

Sponsored Links

コメントを残す