お部屋の大掃除!効率よい順番は?台所やお風呂も短縮に!

                         基本 CMYK

年末が近づくと、
やっておかないといけないこと!

1年の汚れを落とす大掃除

台所やお風呂、トイレに部屋、
天井や壁などもやらなければならないけれど、
大掃除はより楽に、早く終わらせたいものです。

効率的な手順を知ることによってスッキリ感も
倍増するので、知っておいて損なし!!

今回は大掃除の順番について紹介していきます。

 Sponsored Links


効率のよい大掃除の順番は?

棚の上などのホコリは、きちんと取っても
上から下に落ちるものです

床を最初にやってしまうと、
落ちてきたホコリを取り除くべく、

あとでまた床掃除をやらなければ
ならなくなってしまいます。

 

そのため、大掃除を始める順番は、
奥から手前、そして上から下がベースとなります

つまり、玄関を手前とし、
玄関から1番離れた場所から始めます。

上からというのは、
二階建てであれば、二階の奥の部屋から、
平屋であれば、天井から始めるのです。

 

そして床を最後とし、奥から掃き出してきた
ホコリを最後に玄関に持ってくることになります。

そうすると、二度手間なく綺麗にすることができます。

 Sponsored Links

台所やお風呂の大掃除の順番は?

本格的な汚れ落としをする前に、

汚れがひどい場所は漬け置きしたり、
下準備をすることによって効率的な掃除になります。

 

まず、後でホコリが床に落ちることを
想定し、高い所をはたいておきます。

そして、カーテンなどの大きなものを外し、
時間がかかるので早めに洗濯機で洗い始めましょう



 

そこまでできたら、一番汚れが溜まる
台所のコンロ周りや換気扇を
クエン酸専用洗剤で漬け置きします。

汚れが浮くのを待つ間に、
トイレやお風呂などの掃除に取り掛かると、
時間を無駄にすることなく、効率的に掃除できます。

水垢にクエン酸が効果的!濃度は?

 

お風呂やトイレなどの掃除を終えたら、台所を確認し、
まだ汚れが浮ききっていないようでしたら、

リビングのラグマットの掃除機がけや、
ソファーの拭き取りを行うなど、進めていきましょう。

部屋の大掃除と風水には深い関わりがある!?

あまり知られてはいませんが、
大掃除と風水は関わりがあるものです

風水というと、花の位置や、窓の向きなど
細かく決まっているように思われがちですが、

ごく簡単な方法で運気アップを期待できるのです。

 

例えば、風水の観点では、綺麗な水は、
健康運と金運をアップしてくれると言われます

つまり、汚い水は悪い運気を呼び寄せてしまうのです。

大掃除をするならば、水回りの掃除は
排水溝やパイプまで念入りに行うことがポイントです。



 

また、運気が入ってくる入り口となる玄関は、
清潔に保ち、玄関マットなどを利用することで、
汚れを中に入れないように心がけたいものです。

大掃除で悪い運気を追い出し、
良い運気を取り込むようにすることで、

新しい年を健康に過ごせるように
してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links

コメントを残す