石油ファンヒーターの換気時間!空気清浄機で換気もできるもの??

                         056902

寒い時期に昔から大活躍するのが
石油ファンヒーター!!

ポカポカと暖かいのはいいけど
気になるのが換気ですね。

寒いと窓を開けるのが
億劫になってしまうこと、ありませんか?

 

石油ファンヒーターの換気って
どれくらいの時間でしたらいいものなのでしょうか?

今回は石油ファンヒーターの換気について
お話していきます。

 Sponsored Links


石油ファンヒーターの換気の時間は?何分おきにするべきなの?

多くの石油ファンヒーターでは、
1時間に1~2回の換気を

1~2分行うことが推奨されています。

 

部屋の温度が低下してしまうと
思いがちですが、壁や床などが
温められていますので、

1~2分の換気で急激に温度は低下せず、
また窓を閉めるとすぐに温まります

 

換気せずに使い続けると、
酸素が不足したまま燃焼し続けることになり、

酸素不足の不完全燃焼は
一酸化炭素中毒になる恐れがあります

寒くなるからと敬遠せず、きちんと換気し、
正しく石油ファンヒーターを使うよう心がけましょう。

カーボンヒーターとハロゲンヒーターの違いは?

 Sponsored Links

石油ファンヒーターの換気に空気清浄機って使えるの?

空気清浄機と石油ファンヒーターを
併せて利用してもなんら問題はありませんが、

換気の代用としては機能しません

 

石油ファンヒーターを使用時に
換気が必要なのは、

主に一酸化炭素二酸化窒素の濃度が
高まることで起こる人体に有毒な
症状や中毒症状を回避するためです

 

空気清浄機は、空気中のチリやホコリに
対してその力を発揮します。

一酸化炭素や二酸化窒素の
濃度を下げるものではないので、

例え、空気清浄機を併用していても、
換気を行うことが重要です。


 

石油ファンヒーターの換気ランプがすぐ付いたり止まるときは?

きちんと換気をしていても、

なぜか換気ランプが
すぐ点くようになってしまった場合、

考えられる原因が2つあります。

 

まずは、部屋ではなく石油ファンヒーターの
排気口などが壁に近い場合や、
物で埋め尽くされている場合は、

排気口付近の空気中の
一酸化炭素や二酸化窒素濃度が非常に高くなり、

石油ファンヒーターをつけてすぐに
換気ランプがついたり、止まったりしてしまうのです。

壁から離し、排気口の近くに
物を置かないようにしましょう

 

また、排気口にホコリがたまっている
場合も同様の状態になります。

空気の取り込み口や温風が出てくる
吹き出し口も合わせて、

掃除機でホコリを除去したり、専用のブラシが
付いている場合は、掃除を行いましょう

 

2つ目の原因は、上記の対策をしても
換気ランプがすぐについたり、止ってしまう場合、

内部のフィルターが詰まっているか、
部屋の中に充満していたシリコン成分の付着によって
燃焼できなくなっていることが考えられます。

 

シリコンは、ヘアスプレーやマニキュア、
洗濯物の部屋干し等で部屋に充満したりします

そのシリコンが石油ファンヒーターの燃焼部分に
付着すると、白い汚れのような付着物となり、
燃焼できなくしてしまうのです。

 

こうなると、付着物を取り除くことになるのですが、
機器の分解などが苦手な人は、
メーカーの修理に任せる方が安全かもしれません。

Sponsored Links

コメントを残す