芝桜の種類はどれくらい?品種別の花の色や特徴

                         53e8b9d81f7d29bb7f9c8d7af0b286b5_s

芝生の様に地面を覆い尽くして咲く芝桜

ピンクや白、紫などの花を咲かせ、
とても可愛らしい花です。

生命力や蕃殖力も強く、北から南まで育つので
国内には名所がいくつかあります。

そんな芝桜ですが、
いくつか種類(品種)があります。

一体どれほどの品種があるのでしょうか?
今回は芝桜の種類や特徴などについてご紹介します。

 Sponsored Links


芝桜の種類はどれくらいあるの?

まず芝桜ですがハナシノブ科の多年草で、
ハナツメクサモスフロックスなどと呼ばれます。

桜の様な花型をしていて
1つ1つは小さいですが群れて花を咲かせます。

寒さや乾燥に強く湿気に弱いので、
花が終わった後には切り戻しておくことで
弱らず夏を越す事ができます。

 

開花は南で4月上旬、北では5月頃。
花の時期は短く開花後1ヶ月程度です。

種類は主に9種類あります。

・ダニエルクッション
・アトロプルプレア
・オータムローズ
・多摩の流れ(キャンディストライプ)
・モンブラン
・アメージンググレース
・リトルドット
・スカーレットフレーム
・オーキントンブルーアイ

芝桜の開花時期とおすすめの名所!

 Sponsored Links

芝桜の種類別の特徴

芝桜の種類の特徴
色や花びらの型が違うので見分けがつきます

 

・ダニエルクッション
濃い桃色の花でポピュラーな品種です。
成長はゆっくりで丈夫であり芝桜の中で1番大きい。

・アトロプルプレア
紫っぽい薄い桃色で花びらの先が割れ桜に似てます。
開花時期が長く地を覆う速度の速い品種。

・オータムローズ
柔らかな桃色で成長が遅く、
ダニエルクッションより花は小さいです。
冬の時期でもわりと葉が緑を保ち成長は遅め。

・多摩の流れ(キャンディストライプ)
白地に桃色の縦縞が入り気候には強いですが、
積雪地域では葉が落ちる事があります。

・モンブラン
白色で花びらの先が割れて小ぶり。
開花時期が早く葉が黄緑です。

・アメージンググレース
白に中央にピンクが入り花びらが丸め。
こまめな水やりが必要な品種。

・リトルドット
白色で葉がモンブランよりも濃い緑。
強い品種で成長はゆっくりであれど広がる速度は早い。

・スカーレットフレーム
赤色で最も色が濃い品種。
湿度に弱いですが
成長早く垂れ下がる様に仕立てる事もできます。

・オーキントンブルーアイ
青みがかった紫で花は少ないですが開花時期が長い。

 

Sponsored Links

コメントを残す