しもやけの原因は体質や遺伝、栄養不足!?かゆみの治療は?

                         065615

寒い季節になると手や足がパンパンに
腫れ上がって、痛痒いしもやけ

原因とはどんなものでしょうか?

遺伝?体質?治し方は???

今日はしもやけの原因についてまとめてみました。

 Sponsored Links


しもやけの原因は体質?赤ちゃんや子供に遺伝したりする???

しもやけの原因は主に、

・手や足、耳などの末端の血行不良

・体質

そして遺伝が多いとあげられています。

ただはっきりと解明されていない様です

 

しかし、大きな要因は、1日の気温差と
皮膚表面の温度とされています。

気温差の大きい時期に手足周辺の湿度が高かったり、

皮膚を濡れたままにしておくと気化熱から
表面温度が下がってしもやけになりやすいです。

 

そうしたことから、家族性として汗っかきの家系は、
肌が乾かず蒸れやすいということで、

肌が湿った状態で寒い場所にいると
血流が悪くなりしもやけになるということなら
遺伝性からなる体質ともいえます。

 Sponsored Links

しもやけの原因は栄養不足から?手足や指以外に耳もなる??

栄養不足からなるという話も耳にしますが、
実際にはそうではありません

飽食な現在で栄養不足は
考えられそうにありません。

ただ、栄養とは様々とあり、
一部不足になることは考えられます。

 

例えば、ビタミンE不足

ビタミンEは、血管の拡張作用を持ち、
血行を良くする働きを持っています。

しもやけの原因として血行不良であるため、
慢性的にビタミンEが欠乏していることによって、

手の指や足、足指など体の先の血管が収縮し、
血流とともに栄養が渡らないという意味で
栄養面を見直すという必要は出て来ます。

 

耳なども同じく、しもやけを起こします

手や足は保温する事が出来ますが、
イヤーマフやイヤーカバーといった

耳を保温するものを付けていなければ、
冷気にさらされ血行障害を起こして症状が出ます。

 

耳がなんだか痛痒い・・・

と思ったら、よく耳を温めたり、
マッサージを行い血流を良くし温めてください。

冬の寒い時に耳が痛い原因は?耳詰まりは病気かも?

しもやけのかゆみなどの治し方は?

痛みと共にかゆみがあるのが
しもやけの厄介なところです。

皮膚の弱いお子さんなどは
湿疹水疱が出来るほど。

ジンジンと痛痒さを伴います。

 

かきむしってしまえば正常な皮膚まで
かき壊してしまう可能性もある
ので、

特にお子さんなどは、そのかゆみだけでも早く
取り去って上げる事が必要です。

 

かゆみには
抗炎症作用の外用剤(ステロイド剤)が効果的

その前に、暖かいお湯と冷たい
交互に患部を冷やしてかゆみが
だいぶ治まったところで薬を塗りましょう。

しもやけの治療方法には湿布やにんにくも効果的!

 

また、あまり酷い場合には皮膚科へ
受診を受けたほうがよいです。

しもやけは実は怖いもので、酷くなれば
皮膚が壊死する可能性もあるからです

1週間ほど目処に治まらない時や、
猛烈に痛みとかゆみがある場合には
迷わず受診してください。

 

Sponsored Links

コメントを残す