そら豆はダイエット向き?太る?カロリーや糖質から見る食べ方は?

                         0be919f647227a63892e98f929d9fb9e_s

茹でて美味しいそら豆

おつまみやおやつ、
調理方法では料理として食卓にあがりますね。

大きめの豆類であるそら豆、
ダイエット中に食べても大丈夫なのか?

何かとダイエット中は食べる食材が気になるもの・・・。

そこで今回はそら豆はダイエットにいいのか?
栄養やカロリー、食べ方などにおいてご紹介したいと思います!

 Sponsored Links


そら豆はダイエットに向いてる?栄養やカロリーは?

そら豆は5~6月頃といった初夏が旬です。
大きめ豆類の多くは手軽に茹でて食べられていると思います。

そんな、そら豆はダイエット食材として
向いている食材なのだろうか?

調べてみると十分に向いている食材であると
思う栄養を含んでいます。

 

ビタミンやミネラル、食物繊維を含んでおり、

他にも葉酸や胴、亜鉛、ビタミンKやB1・B2、E、
ビオチンやカリウムなどバランスよく含んでいます。

ダイエット中は量を減らしたりして栄養が偏りがちですが、
バランスよく食べる事がとても大事!

 

お菓子を食べる位なら茹でたそら豆を数粒、
食べた方がより体にはよいといえます。

気になるカロリーは茹でそら豆で
100g中112kcal

食べ過ぎない程度であればそれほど気にならないといえます。

そら豆の薄皮は食べられる!?むき方のコツは?

 Sponsored Links

そら豆を食べると太る?ダイエット効果は??

そら豆をダイエット中に食べる事を躊躇する理由には、
おそらく糖質なのではないでしょうか?

病気でなんらか糖質コントロールが必要で
がっつりと減らさなければならない以外では、
それほど気にする必要はないのでは?と思います。

 

ただし、そら豆に含まれている糖質は100gおよそ46g
思った以上に含まれていると感じると思います。

私も軽い低糖質ダイエット(ローカーボ)を実施してますが、
考え方1つで糖質が高いといわれている野菜(根菜や豆類・芋類)も

他の糖質の低い葉野菜と合わせてほどよい量で食べる事で、
決して悪い食べ物ではないと思います。

実際に1か月実施の中でも豆類も芋類も食べていますが、
しっかりと-6kgの減量が出来ています。

 

そら豆には食物繊維も含まれているので、
決して太るといった訳ではなく、
その食べ方なのでは?と思います。

 

ダイエット中のそら豆の食べ方!黒糖そら豆がおすすめ?

そら豆をダイエット中に食べる方法として、
カロリー自体はそれほど高い訳ではなく、

糖質自体も100g中の量で46gであれば、
100g食べなければいいだけでは?と思います

 

そら豆を主にして食べるのではなく、
他の野菜や肉類と合わせて一部の食材として使ったり、

おつまみとして出て来たのであれば少量をつまみつつ、
他の野菜やたんぱく質をバランスよく

なんでも「これだけ食べれば平気」といった
考え方を変える事が大切だといえます。

 

また黒糖をまぶしたそら豆菓子黒糖そら豆
ダイエット中のおやつに食べても平気か?

白い砂糖がまぶされているよりは黒糖の方が
ミネラル分が豊富なので、
カロリー面は高いですが少量摂るのはよいといえます

ただ、そら豆の持つ糖質と黒糖の持つ糖質が加わるので、
日中活動時間帯に数粒食べる程度に留めておいた方がよいかも?

 

甘いケーキを食べるくらいであれば、
ちょっとの甘味としていただくには、
選択肢としては黒糖そら豆数粒の方をお勧めします。

 

Sponsored Links

コメントを残す