スイカのカロリー!糖分も意外と少なくダイエットで注目な訳!

                         a1180_006364

ゴールデンウィークも過ぎると、
本格的にスイカの季節がやってきます。

暑い夏になると無性に食べたくなる方も
いるのではないでしょうか?

 

体を冷やすためだけではなく、
ダイエットとしてスイカに注目してる人も増えています。

はたしてスイカはダイエット効果があるのか?
カロリーはどれくらいなのか?

今回はそんな気になるスイカのカロリーについてのお話です。

 Sponsored Links


スイカ1玉のカロリーはどれくらい?

まず、スイカのカロリーですが、
100グラム当たり37キロカロリーと少ないです。

想像しやすくすると、S玉(3キロ前後)の
1/8は225グラム程度で、それでも83カロリーしかありません。

 

1玉の半分でも332カロリーです。
スイカ半分って相当な量ですよね・・・

 

スイカは甘いから太ると思われがちですが、
英語でwatermelonと言うだけあって、

全体の約90%は水分で出来ていて、
残りの10%が糖分です

意外と糖分少ないです!

スイカの栄養や効能!黄色の実には違った効果が!?

スイカに含まれる素晴らしい成分!だからダイエットに最適!

スイカは糖分が少ないだけではありません
他にもダイエットに適している理由があるのです。

スイカにはシトルリンという成分が含まれており、
これは最近注目されているアミノ酸の一種です。

 

血管を拡張し体内の血流を改善する働きをしているので、
新陳代謝を促しむくみの改善になるのです。

また、動脈硬化や高血圧の予防効果もあります。

更には、こんな効果もあります。

・疲労回復

・抗酸化作用

・細胞の老化防止

・精力増強の効果

スイカの皮にも栄養あり!漬物の作り方!

 

他にも便秘にも効果があります。

体の中に毒素がたまってしまうと、
エネルギーの代謝効率が悪くなってしまい
太りやすくなってしまいます。

 

スイカは食物繊維も豊富に含まれているので、
その毒素を排出してくれます。

いわゆるデトックス効果です。

 Sponsored Links

ダイエット以外にもスイカはお肌にも良い!

ダイエットをすると肌も荒れがちになります。

しかし、スイカは肌にとって
重要な栄養素も豊富に含まれています。

 

ビタミンB1やB2、ビタミンCや肌の健康を保つビタミンA

美肌に効果があるとされている
リコピンも豊富に含まれています。

 

リコピンと言って思い出すのがトマトですが、
スイカにはトマトの1.5倍もの
リコピンが含まれているのです。

夏の日差しやダイエットで
弱った肌までもスイカはケアしてくれます。

スイカと食べ合わせの悪い食べ物!その原因は?

ダイエット効果を上げるスイカの食べ方は?

では、スイカの摂取の方法ですが、
ずばりそのまま生で食べることです

毎日200グラム程度、摂取することが
推奨されていて、食欲がない時は
ミキサーでジュースにして飲むのもお勧めです。

 

スイカの果汁を煮詰めて作る、
スイカ糖というものも売られています。


私の母の実家が、全国でも有数のスイカの産地で
農家をしているので、子どもの頃から身近な食べ物でした。

毎年食べきれないくらいのスイカをもらうので
飽き飽きしていたのですが、

こんなに良い効果がたくさんあるのなら、
今年はいつもより感謝してスイカを食べようと思います。

Sponsored Links

コメントを残す