スイカと食べ合わせの悪い食べ物!その原因や理由は??

                         スイカの画像

古くから食べ合わせってありますね。

一緒に食べると消化が悪くなる
組み合わせがいくつかあります。

たくさんある中で、

今回は”スイカ×○○”

スイカの食べ合わせについて解説します!

 Sponsored Links


天ぷら、うなぎやカレーはスイカとの食べ合わせが悪い!?

水分の多いスイカは食事の前に食べると

その水分でその後の消化に際した
消化液の分泌が薄まり消化不良を起こす事があります。

しかし、必ずしも良くないという訳ではありません。

 

スイカには脂質の吸収を抑制する働きや、
抗酸化作用のある成分を含んでいるので、

生活習慣病を気にする方にはよい食べ合わせ
と言える部分も持ち合わせています。

スイカの栄養や効能!黄色の実には違う効果が?

 

ただ、脂っこく温かい食べ物である
天ぷらやうなぎ、カレーを食べた後に、

冷たいスイカを食べると急に冷たいものが入ってくる事で
消化不良などにつながることもあります

つまりは胃の弱い方
食べ方に注意するといった感じです。

 Sponsored Links

牛乳やサイダーやアイスはスイカと食べ合わせると下痢になる??

夏場の喉の乾きを潤すものとして、

牛乳やサイダー、アイスと
スイカの食べ合わせはどうか?

実に食べ合わせに関しては医学的根拠がなく、
先にもお話した通りスイカは水分が多い果物ですので、

それにより多く食べると体を冷やす働きがあります。

 

牛乳との食べ合わせについても
それほどの量でなければ問題はないと思いますが、

”乳糖不耐症”という牛乳を飲むと
お腹がゴロゴロする方は、

さらにお腹が冷えて下痢を引き起こしやすいので
注意したほうがよいでしょう。

中には乳製品のアイスでも
お腹がゴロゴロしたり張ってしまうなど
症状を起こす方もいる様です。

牛乳の飲み過ぎで下痢や腹痛になる原因は?

 

また、サイダーも同様といえます。

炭酸入りのフルーツポンチに
スイカが入っている事もありますので、

食べ合わせに関して毒になる様な事はありません。

冷たいものばかりで更に涼しい場所で
食べたり飲んだりすればお腹が冷えるということです。

とうもろこしや寒天とスイカの食べ合わせは更に悪い!?

夏のおやつに並ぶ茹でたとうもろこしや、
ひんやり冷やした寒天

さらにプラスでスイカ!

なんてことも田舎に行った時は色々振る舞われて
ついつい食べ過ぎてしまう事もありますよね。

 

とうもろこしスイカの食べ合わせについては、
”消化の悪さ”が原因。

特に食物繊維の多いとうもろこしは
単体で食べても消化がとても悪いものです。

そこでスイカを食べることで
消化液が薄まって消化に影響が出る!

という面で言われています。

とうもろこしのカロリーや栄養は?

 

寒天については、寒天自身が持つ熱を下げる働きと
スイカ自身の持つ熱を下げる作用が相乗効果となり、

体をガンガンと冷やし結果、
腹痛や下痢などを引き起こすことがあります

 

スイカの食べ合わせをまとめると、
水分により消化のさまたげになったり、

冷たい食べ物や温かい食べ物と一緒になることで
消化器系が過敏に反応したり、

冷えることで腹痛や下痢などの
体調不良を起こすという事です。

胃や腸が弱い方は特に食べる量を注意しましょう。

 

Sponsored Links

コメントを残す