男性(メンズ)のすね毛処理!薄くするには抑毛剤やカミソリどれがいい?

                         男性のすねの画像

昔はすね毛が濃いほうがよかった
という感じもあったそうですが、

最近の男性のすね毛
比較的薄い印象を持ちます。

 

・女性にモテたい
・他人の指摘
・自分自身が気になってきたから

といった理由があるようで、できるだけすね毛を
自然な状態にしたい人が多いようです。

今回はそんなメンズのすね毛の処理方法や
脱毛などについてみていきましょう。

 Sponsored Links


メンズのすね毛の処理方法にはカミソリやトリマーがいいの?

すね毛を処理するにあたって
カミソリを使用する人は多いのではないでしょうか?

カミソリにも色々な種類がありますが
選ぶポイントとして多枚刃のものを選びましょう。

刃が多いと力が分散して
肌が傷つきにくくなりますので参考にしてください。

 

剃り方

1.湯船につかって皮膚を柔らかくしてからのほうが
肌に受けるダメージも少なくすみます。

もしくは蒸しタオルで蒸らしておいてもよいでしょう。

 

2.何もつけずに剃る
「から剃り」は絶対にしてはいけません
必ずシェーピングクリームを塗って剃ります。

毛が長い場合はハサミでカットしてから
剃るとよいですが、剃る時に注意したいのが
逆剃りをしないことです。

毛の流れに沿って剃らないと毛が
濃くなってしまう場合もありますので注意してください。

 

3.剃った後は温かいタオルでクリームごと拭き取ります。

剃り残しがある場合はカミソリで剃らずに
電動のシェーバーで剃ってください。

 

4.最後に鎮静作用や引締め効果のある
冷たいタオルで冷やし、忘れずに保湿をしましょう

カミソリ負けが起こる原因と早く治す対策は?

 

トリマーを使用する場合は、
カミソリの時とは逆に肌は乾かしたままで
シェービングクリームは使わないようにします。

トリマーは自然な感じに処理することが
可能ですし、毛の長さにあった調整もできます。

 Sponsored Links

メンズのすね毛を薄くするには?抑毛剤や脱色?それともすく?

すね毛を薄くするために
最適なのは抑毛剤の使用です。

自宅で手軽にできるほか、痛みもなく
脱毛に比べ費用が安くすみます。

しかし効果が出てくるまでに1~3ヶ月ほどかかり、
途中で使用をやめてしまうと元に戻りますので

継続的な使用が大切です

 

次にドラッグストアでも販売されている脱色クリームですが、

脱色したい部分に塗りしばらく放置してから、
シャワーなどで流すだけという手軽さです。

日を置いて数回すると効果がでてきます。




 

すね毛をすく場合は専用のシェーバーを使用すると、
自然な感じにすね毛を処理することができます。

 

メンズのすね毛の脱毛の料金や効果期間は?

自力での処理ではなく、

脱毛を行ってくれるエステサロンに通う
男性も近年、増加傾向にあるようです。

脱毛をすると見違えるほどツルツルになりますので、
すね毛がかなり濃くて悩んでいる方にはオススメです。

 

しかし、自己処理とは違い料金がとても高く、
大体5~11万円が相場です。

永久脱毛にすると、
同じ毛が生えることはありませんが、

発毛周期により3週間程度で次の毛が生えてきます。



一回の脱毛で終了することはなく、
発毛周期に合わせて約3週間毎
数ヶ月間、通うことになります。

 

すね毛に悩んでいる男性は多いですので、
恥ずかしがることはありません。

自分に合った脱毛方法を試してみてください。

 

Sponsored Links

コメントを残す