ピーマンの栄養や効能!パプリカとの違いは?加熱すると効果は?

070798

ピーマンと言えば、苦みが強く
子供に人気のない野菜NO.1
という印象が強いですよね。

ですが、
ピーマンは栄養素の原石のような
野菜だということはご存知でしょうか?

今回はそんな隠された
ピーマンの栄養についてお伝えします。

「ピーマンの栄養や効能!パプリカとの違いは?加熱すると効果は?」の続きを読む…

食用ひまわりの種の栄養や効能は?ナッツ類と比較してみた!

6d63293a11d3b663ca8513b2174f01d8_s

夏が近づいてきた今日このごろ、
段々と薄着になるにつれ気になるのが贅肉です。

女性のみならず、男性も太り過ぎには要注意!

健康診断で数値が気になる方必見の、
ひまわりの種を食べるだけの簡単健康法を伝授します。

今回は、意外と知られていない
ひまわりの種についてまとめてみました!

「食用ひまわりの種の栄養や効能は?ナッツ類と比較してみた!」の続きを読む…

おはぎとぼたもちの違いは?由来はお彼岸の季節が関係してた!?

img744821b361pb23

何か行事があると、
祖母はいつもぼたもちを作ってくれて、
いつも食べきれないくらい持たせてくれます。

ん?ちょっと待て!?
ほたもち?おはぎ??

「ぼたもち」と呼んでいたり「おはぎ」と呼んでいたり、
その時によって様々です。

今回は、ぼたもちとおはぎの違いについて
いろいろと調べてみました。

「おはぎとぼたもちの違いは?由来はお彼岸の季節が関係してた!?」の続きを読む…

積乱雲と入道雲の違いは?季節、でき方、雨が降るのはどっち?

2e032afb53038804db0993a251ba93b2_s

夏になるともくもくと巨大な雲が出現します。

これは入道雲なんて言われる雲ですが、
関東地方では坂東太郎とも呼ばれます。
(ちなみに利根川もこう呼ばれます)

京阪地方では丹波太郎、福岡あたりでは筑紫太郎などと
異なる呼び名もあり、風物詩となっています。

 

このように、いろいろな呼び名がある入道雲ですが
積乱雲との違いって分かりますか?

今回は入道雲と積乱雲の違いなどについてお話します。

「積乱雲と入道雲の違いは?季節、でき方、雨が降るのはどっち?」の続きを読む…

窓の暑さ対策に!フィルムやスプレー、プチプチどれが効果的?

acd95201486b95bbf114adb14acd55c5_s

日に日に暑くなってきて、窓を開けているだけでは
耐えられない季節になってきました。

我が家は引越してきたばかりで、
今年の暑さ対策はまだ何もしていないので、
余計に暑く感じてしまうのかも知れません。

家の中に熱が入ってくる所といって
最初に思い浮かぶのがです。

窓から入ってくる熱は、全体の70%程度と言われています。

今回は窓に出来る効果的な暑さ対策を紹介します。

「窓の暑さ対策に!フィルムやスプレー、プチプチどれが効果的?」の続きを読む…

生活

よしずとすだれの違いは?日よけ効果と節電対策UPする使い方!

a0027_001433

年々勢いを増していると感じる夏の暑さ

クーラーの稼働率が上がる一方だ!
という人も多いかもしれません。

そこで見直されているのが、江戸時代から
使われている自然素材のよしずです。

夏の風物詩として知られるよしずの
優れた点、そしてオイシイ活用術をご紹介いたします。

「よしずとすだれの違いは?日よけ効果と節電対策UPする使い方!」の続きを読む…