疲れ目による痛みの回復は冷やす?効果的なツボやマッサージは?

                         a0002_007890

近年スマホやパソコンを
長時間見たりする事も多く、

目が疲れて痛むという方続出!

視力の低下や酷くなれば
身体の他の場所にも支障を来します。

疲れ目による目の痛み
回復方法などについてお話します。

 Sponsored Links


疲れ目による痛みの回復方法には冷やす??

スマホやパソコン、他には細かな字の本を読んだり、
暗い部屋でテレビを見続けてしまったり

そうした時には目がかなり疲れて
眼の痛みを覚える事があります。

原因は目の血管の血行不良

 

血の巡りが悪くなった事で目がショボショボしたり、
痛みを感じたりと言った事があります。

そんな時は熱めのおしぼりを作ったり、
ホットアイマスクなどで

目の周辺の血管を広げ、
血流をよくすれば改善します

 

しかし、白目が赤く充血して

痛みを起こしている場合は逆に、
冷やすことが効果的です。

ショボつきと充血両方ともの場合は、
温・冷を交互に行うと目がスッキリします!

まぶたがピクピク痙攣する原因は?

 Sponsored Links

疲れ目による目の痛みに効くマッサージやツボは?

手軽に出来るのがマッサージツボ押し

職場などでも気軽に出来て
道具も必要ないのでぜひ試してみてください。

 

目の周りにはたくさん
疲れ目に効果的なツボがあります。

両目の目頭には清明というツボがあり、

鼻をつまむ要領で目頭を軽く
親指と人差し指でつまんでみると良いでしょう。

 

他には両目尻にある瞳子りょうなど。
1箇所を5~6回ほど押してみてください。

なかなかツボが解らない場合は、

目の周辺を軽く、ぐるりとマッサージしても効果はありますが
強く擦ったりしない様に気をつけましょう。

 

さらに目の運動もプラス!

上下左右とゆっくり目を動かしてみたり、
グルグルとまわしてみたりするのも

手軽に出来てよい効果をもたらします。

疲れ目の痛みは頭痛などの他の症状が出ることもある!?

目の奥や頭部への痛みを感じる方も
少なくないと思います。

その頭痛以外にも

首から肩の筋肉の強ばりや、
時には吐き気を感じる事もあると思います

 

風邪もひいていないのに
こうした症状が起こるというのは、

自律神経失調症である可能性もあります

自律神経失調症を患っている方は
きまって後頭部分の硬直が酷く、

目に症状が出ている以外にも、
頭痛が伴ってくるのです。

 

他にも鬱病なども同様。

しかし脳のどの部分の血流が滞っているのか?
というところでも症状は事なります。

自律神経失調症の症状の場合には

他に耳鳴りであったり鼻づまりといった
症状なども持っているそうです

 

単に目が痛い・・・疲れ目かな?
だけではないという事もあります。

眼科に行っても異常なしとされてしまうため、
目薬をさしても改善しなかったりします。

酷く後頭部がこっている場合には整体などで
施術を受けたりして改善が見込まれますが、

あまり続く様であれば他の目の病気などを
考慮して眼科で見てもらうのもおすすめです。

 

Sponsored Links

コメントを残す