焼肉の後の服や髪の臭い対策!汚れを落とす洗濯方法は?

                         焼肉の画像

焼肉は家族や友達などみんなで
ワイワイしながら楽しめる食事の一つです。

しかし焼肉といえば
衣服や髪の毛にまでこびりつく臭い。

焼肉が終わるとよけいにその臭いが気になり、
電車で帰宅しなければならない時などは
周りに気を遣いますよね。

 

今回は衣服についた焼肉の臭いを消す方法や洗濯方法、
そして髪の毛についた臭い対策などについてみていきましょう。

 Sponsored Links


服についた焼肉の臭いを消す方法は?

今では衣服の消臭スプレーが数多く販売されており、
1つはもっておくと便利かもしれませんね。

ポケットタイプの手軽なものなら
ポーチに常備しておくこともできますし、

焼肉を食べる前や食後でも臭いが気になったらシュッと
ふりかけておけばましにはなるでしょう。

最近は除菌効果のあるものもありますので
汗の臭い対策にもつながります。



 

消臭スプレーも手軽な方法の一つですが、他にも

・風に当てる
・お風呂場で吊るしておく
スチームをあてる

といった方法もあります。

浴槽に一晩吊るした場合は
次の日に必ず風通しの良い場所で干しておきましょう。

部屋干しの臭い原因を消す方法!

 

クリーニングに出すとしても日数がかかってしまい
すぐに着たいものなら出しにくい時があります。

そんなときに上記の方法をぜひお試しください。

部屋で焼肉!臭いを消す方法や口臭対策は?

 Sponsored Links

焼肉の臭いや汚れがついた服の洗濯方法

衣類には、臭い移りしやすい材質のものと
比較的ましな材質のものがあります。

女性の方は着用する機会が多い
ニットのカーディガンやセーターは、

焼肉の時に着用していくと
他の衣類より臭い移りが気になる素材ですよね。

 

さらに、洗濯も少々
気を遣わなければならない素材でもあります。

まず、洗剤はニット・カーディガン・ウールなど

水洗い可能な“おしゃれ着用洗剤”
使用することをおすすめします。

CMでもたびたび放送されていましたが、
間違った洗濯方法をしてしまうと
縮み色褪せをおこしてしまいます。

ニットの縮む素材は?伸びない洗濯方法や直すには?

 

また漂白剤も臭いを消してくれる
効果を持っていますので、

臭いが気になるならば
あわせて使用することも対策の一つです。

 

その他に、たらいに50℃のお湯をはり
粉末酸素系漂白剤をいれて溶かします。

30分ほど衣類をつけこんでおくと
臭いをとることができます。

 

基本的なことですが、洗濯の前に
洗濯槽の汚れをきちんととっておくことも

臭いをとるにあたりとても大切な
ポイントとなってきます。

定期的に洗濯槽の掃除を行うことや、
汚れた服を洗濯機に放置しないようにしましょう。

 

焼肉の臭いが髪につかない対策は??

衣服の他に気になるところといえば
やはり髪の毛ですね。

ロングヘアだとよけいに気になると思いますが、
臭い対策をしっかりと行うことで軽減できます

 

衣類の消臭スプレー同様、
髪の毛の臭い対策の一つとして
こちらもスプレーが販売されています。

食べる前に髪の毛につけて
臭いから髪の毛を守りましょう。

 

また髪の毛を束ねておく対策も
おろしている状態よりははるかに予防できますので、

お団子ヘアやポニーテールなど
スタイリッシュにまとめてみましょう。

 

急に焼肉に決まってしまった場合は仕方ないですが、
あらかじめ焼肉の予定がわかっているなら、

化繊のブラウスやカットソーなどの
比較的洗濯が簡単なものを選んで着ていくなどの工夫をし、

脱いだ上着やカーディガン、バッグなどを

一まとめに入れれる大きさのポリ袋を1枚
持参すると重宝します。

 

とても簡単に臭い対策ができますので、
是非試してみてくださいね!

 

Sponsored Links

コメントを残す