18金アクセサリーが変色する原因と直し方!日ごろのお手入れ方法

                         63bb5c94a4d2244c8b3f919a021580e1_s

とてもキレイな18金のアクセサリー。

久しぶりに取り出してみたら
変色してくすんでしまっていた!
・・・という経験をお持ちの方もいるのでは?

諦めずに!加工などによりますが、
洗浄して18金の変色をキレイに戻る方法があるのです。

今回は18金が変色する原因と洗浄方法、
そして変色を防止するための日頃のお手入れ方法についてご紹介します。

 Sponsored Links


18金が変色する原因は?

18金が変色してしまう主な原因として挙げられるのは、
身に付けることでアクセサリーに付着する皮脂と言われています

その皮脂が酸化し、
空気に触れることで変色してしまうのです。

 

そのため変色してしまった18金は、
しばらく身に付けない状態で置いておいたものや
身に付けた後そのまま保管しているものが多いです。

つまり18金を変色をさせないためには、
皮脂を残さないようにすることが大切になります

 Sponsored Links

変色してしまった18金の直し方

それでは、すでに変色してしまった18金のアクセサリーを
どのように対処したら良いのでしょうか?

変色してしまった18金を元に戻すには、
加工によっては避けなければならない方法もありますが、
4つの直し方があります。

 

・専用クロスで磨く

ジュエリーショップなどで購入できる専用の
磨き布を1枚用意しておくとお手入れに使えるのでおすすめです。

変色してしまった18金だけでなくプラチナやシルバー、
種類によっては石も磨くことができるので便利です。

 

・中性洗剤で洗う

ぬるま湯と中性洗剤を1:1の割合で混ぜた洗浄液を作り、
その中に18金を浸し5分程放置します

汚れが浮いてきたら取り出し、
柔らかい布で水分を拭き取って完了です。

 

・消毒液に浸す

薬局などで購入できる消毒用のアルコールと水を
1:1の割合で混ぜた洗浄液を作り、
その中に18金を浸し5分程放置します。

その後、洗浄液を振り汚れを落としたら
18金を取り出し柔らかい布で拭き取りましょう。

 

・重曹で磨く

重曹は金属を磨くのにも向いている万能ツールで、
黒ずんでしまった18金をキレイにするのにも最適です。

少量の水でノリ状に溶いた重曹を、
汚れが気になるところに塗布し優しく磨きます。

ひどい汚れの場合は重曹をつけ数分放置した後、
柔らかい布でこすり洗いをします。

洗った後の水分をしっかり拭き取ったら完了です。

変色させないための18金のお手入れや保管方法

18金のアクセサリーを変色させないためには、
保管する前に必ず汚れを拭き取ることがポイントになります

1日身に付けていたアクセサリーを、
軽く水洗いするか、柔らかい布で拭くという
ひと手間でキレイな状態を保つことができます。

この時、装飾品がついている場合は
水濡れが問題ないか要確認しましょう。

 

また保管する時はぶつかり合って傷つけない様に
個別にしまえるジュエリーボックスや仕切りのある箱での収納がおすすめです。

そういった箱を用意できない場合は、
小さな袋に1つずつ保管すると良いでしょう。

18金は合金のため、お手入れを怠ってしまうと
変色してしまいますがお手入れで防ぐことができます。

疲れて帰ってきた時のひと手間は少し億劫に感じる事もありますが、
キレイな輝きを保つためぜひ実践していきましょう。

Sponsored Links

コメントを残す