喪中はがきの書き方!宛名や住所は薄墨のペン?続柄や日付は?

29cdc2bc10f7fd9329c243dd74864145_s

1年以内に近親者に不幸が
あった時に出す喪中はがき

別名、年賀欠礼状

毎年年賀状を出している相手に
その旨を知らせるために出す挨拶状ですが

書き方について分からないことも・・・

今回は喪中はがきの書き方について
まとめてみました。

「喪中はがきの書き方!宛名や住所は薄墨のペン?続柄や日付は?」の続きを読む…

長ネギの青い部分は食べれる?栄養は?ねばねばしてるのはなぜ?

e035cc45ab5656d58e3e31017f913d65_s

長ネギを買って来て、
青い部分って捨てちゃいますか?

もったいない!
次からは捨てずにぜひ活用しませんか!?

栄養なんてあるの?
どう使えばいいの?

・・・なんて声が聞こえて来そうですね。

今日は、長ネギの青い部分についてご紹介しましょう!

「長ネギの青い部分は食べれる?栄養は?ねばねばしてるのはなぜ?」の続きを読む…

おたふく風邪の感染経路や潜伏期間!妊婦や大人は注意!

010956

子供の病気として知られている
おたふく風邪

正式名称は流行性耳下腺炎です。

この、おたふく風邪!

感染経路や期間、症状には
どのようなものがあるのでしょうか?

今回はおたふく風邪の感染について
調べてみました。

「おたふく風邪の感染経路や潜伏期間!妊婦や大人は注意!」の続きを読む…

健康

結婚式の電報はいつまでに?送り方のマナー!宛名や差出人は?

a1370_000050

結婚式の時に送る電報

式に欠席となる人が新郎・新婦に
送るお祝いのメッセージですが、
様々な方法と手段があります。

ここで気になるのが結婚式の電報は
いつまでに出すものなのか?

宛名とかは??

今回は結婚式の電報の送り方について
ご紹介していきます。

「結婚式の電報はいつまでに?送り方のマナー!宛名や差出人は?」の続きを読む…

ブロッコリーの効能!茎にも栄養があり美肌・ダイエット効果が!

f5f25226489eff0285454a7e902959d3_s

緑のこんもりとした
花蕾を食べる野菜、ブロッコリー

お弁当のちょっと緑が欲しいとき、
付けあわせにも最適!

このブロッコリーの栄養ってどうなのでしょうか?

実は美容・健康にもおすすめ!

今日はブロッコリーの効能について
お伝えしていきます。

「ブロッコリーの効能!茎にも栄養があり美肌・ダイエット効果が!」の続きを読む…

結婚内祝いのマナーや金額の相場!親戚や友人、職場で違うの?

C824_akaboxhana500

結婚祝いを頂いた方にお返しするのが内祝い

結婚式に出席してくれた方には
引き出物をお渡し済み。

お祝いもらっちゃったけど、お返しどうしよう?

そんな時、二人からのご挨拶、
気の利いた内祝いを選びましょう。

今回は結婚内祝いの相場やマナーについて
お話していきます。

「結婚内祝いのマナーや金額の相場!親戚や友人、職場で違うの?」の続きを読む…

大根おろしが辛いのはなぜ?部位や時間でも辛さは変わるの?

0d50185941c992be53328cad91bed537_s

せっかちな人が大根おろし
辛くなると昔から言いますが・・・

それって本当なんでしょうか?

そもそも大根自体は辛くありませんが、
なぜ大根おろしにすると辛くなるのか?

 

大根の辛くなる部分ってあるの?
辛くならないようにするには・・・?

今回は大根おろしが辛い理由などについて
お話していきます。

「大根おろしが辛いのはなぜ?部位や時間でも辛さは変わるの?」の続きを読む…

ぎんなんの栄養素には食べ過ぎると中毒になる恐れが!?

962f698969ee3d3abb1ab134ee0763f3_s

秋になるとイチョウの木が
黄色く色づき実をつけます。

その実がぎんなん(銀杏)

揚げても焼いても美味しい、ぎんなんですが、
気を付けなければならないことがあります。

今回はぎんなんの栄養について
ご紹介していきます。

「ぎんなんの栄養素には食べ過ぎると中毒になる恐れが!?」の続きを読む…

結婚内祝いの「のし」書き方!名前を連盟で書くとき旧姓は?

1e65000c8a712ee6a8d550c27b747336_s

熨斗(のし)って
冠婚葬祭には欠かせないものです。

熨斗の種類もいろいろで、
それぞれ意味があって、使われるものも違います。

自分たちの選んだ内祝い
どのような熨斗を使うんでしょう。

今回は結婚の内祝いの熨斗(のし)について
お伝えしていきます。

「結婚内祝いの「のし」書き方!名前を連盟で書くとき旧姓は?」の続きを読む…

レンコンの離乳食は初期・中期・後期いつから?冷凍も使える?

a1180_007360

シャキシャキとした食感がおいしいレンコン

レンコンは別名、ハスとも呼ばれ、
ハスの先端部です。

たくさんの穴が開いていることから
「見通しのきく野菜」とされていて、
おせち料理などにも使われます。

そんなレンコンですが離乳食に
使うことはできるのか?いつから?

今回はレンコンの離乳食についてのお話です。

「レンコンの離乳食は初期・中期・後期いつから?冷凍も使える?」の続きを読む…