足首のむくみの原因!くるぶしまわりが痛いのは病気?その解消法は?

                         24c2ede9ff3a2c96699678f8dab00644_s

足首がむくむという症状・・・

脚がつかれているのかな?なんて思って
お風呂でマッサージするなど解消法はありますが、

意外と放置していると危ない場合も!

放っておくと怖い!
足首のむくみの原因や病気についてご紹介します。

 Sponsored Links


足首のむくみの原因は?

デスクワークや立ち仕事、
夕方になると脚全体がむくんで、靴がパンパン!

冬場のブーツなどはチャックがあがらない!
・・・なんてこともありますね。

むくみは主に女性に多くみられる症状で、
血液の流れとの関わりがあります

 

心臓から体内へと血液が送られると同時に
動脈から水分や栄養などを細胞へと届けていますが、

同時に細胞の中で必要ではなくなった水分が
静脈やリンパ管に戻り再び身体の中を循環します。

静脈やリンパ管が流れず滞り、
戻って来るはずのものが溜まってしまった状態!

これが「むくみ(浮腫)」ができる仕組みです。

 

原因は様々ですが「一過性」のものと、

なんらか血管や肝臓、腎臓や心臓の障害により
引き起こしているものとあります。

水分や塩分の取り過ぎというものが良く言われますが、

他にも脚の筋力の衰えであったり冷え性なども
むくみの原因であると言われています。

冷えのぼせの症状はむくみや汗に異常が!?

 Sponsored Links

くるぶしまわりがむくむのは病気のサイン?

くるぶしまわり=足首もむくんでいると思われますが、

むくみの仕組みとしては先にご紹介した通りで、
病的なむくみもあるともお話ししました。

病的なむくみに際して「リンパ浮腫」といい、
大まかにわけて4つの原因があげられます。

 

・ガンやその手術によるもの
・先天性
・感染症
・外傷

 

一過性のものであれば比較的お風呂に入ったり、
マッサージをすると改善されます。

慢性的にむくんだ状態で痛みも伴う場合には、
なんらかの病気の場合があります。

・腎不全および腎臓機能の異常
・肝不全および肝機能の異常
・心不全および循環器系の異常

 

私の母の事例なのですが、
何年も膝から下がパンパンで血流も悪いのか
足の色も悪く足首や甲までもパンパンでした。

ある日体調が優れない事で病院へ行ったら
腎不全であることが解ったのです。

歩くのも困難になるほどでも病院に行かないと
最悪、透析などを受ける事にもなるので注意しましょう。



むくみ過ぎて足首がないほど!その解消法とは?

病的なむくみではない場合には、

マッサージやストレッチ、筋トレや、
塩分を控えたり湯船につかるなどがあります。

下半身の血液を押し上げるのは脚の筋肉によるものなので、
歩く事が少ない方などはむくみやすい傾向です

 

即効性としてはリンパマッサージやツボ押し

これらは病的なむくみの場合でも
一時しのぎですが緩和することが出来ます。

 

身体を温めて血液の循環をよくする事もよいこと!

普段シャワーだけの方はちょっとぬるめのお湯に
じっくりと浸かってみるだけでもかなり違いますよ!

 

Sponsored Links

コメントを残す