ちくわに含まれる栄養やカロリー!食べ過ぎは注意の理由とは?

2dfbd0ed772b2ec4e4b0faa9cb7aa4fd_s

手軽に食べられるちくわ

様々な調理法ができ、
食事やお弁当などにも大活躍の食品です。

練り物でありあまり身体によくないイメージを
お持ちの方もいるかもしれません。

そこで今回はちくわの栄養について!
おすすめする理由と過剰摂取による注意点と合わせてご紹介します。

「ちくわに含まれる栄養やカロリー!食べ過ぎは注意の理由とは?」の続きを読む…

赤味噌と白味噌の違いと特徴!使い分け方や代用はできるの?

18f22605154844232a6648293deb46b5_s

様々な料理に使われる味噌

和食には欠かせない
家庭でもよく使われる調味料の1つです。

よく赤味噌・白味噌という言葉を聞きますが、
その違いや使い分け方などについて意外と知られておらず、
疑問を持たれている方も少なくないようです。

そこで今回は赤味噌と白味噌の違いなどについてご紹介します。

「赤味噌と白味噌の違いと特徴!使い分け方や代用はできるの?」の続きを読む…

ルッコラの栄養に含まれる効能!妊娠中にもおすすめの効能が!

ef5fa4117ee8c4d6a0036c2644fde189_s

ゴマのような風味と
ピリッとした辛みが特徴のルッコラ

名前は聞いたことがあるけど自分で買うことが
少ないという人も多いかもしれません。

身近なようで詳しいことは分からないという方に!

今回はルッコラの栄養と効果、
食べる際の注意点と併せてご紹介します。

「ルッコラの栄養に含まれる効能!妊娠中にもおすすめの効能が!」の続きを読む…

おかゆは作り置きできる?冷蔵・冷凍の保存方法や保存期間は?

cbd3fb3f7724a6d555209e89b081cea8_s

食欲がない時や病気の時などに食べやすいおかゆ

しかし1回ずつ作るのが
大変な時もあるのではないでしょうか?

出来ればまとめて作り置きをして食べたい!

そこで今回はおかゆの保存方法
注意点などと合わせてご紹介します。

「おかゆは作り置きできる?冷蔵・冷凍の保存方法や保存期間は?」の続きを読む…

もやしの選び方と保存方法!冷蔵庫と冷凍で保存期間は変わる?

cea6bf150be553ba261d7efe4ee8a0af_s

もやしは傷むのが早く、
消費に困る方もいるのではないでしょうか?

数日冷蔵庫に入れておくと、
茶色くなったり、水分が出てしまっていたり、
長持ちさせるのが難しい食材でもあります。

しかし正しい方法でもやしを保存すると、
実は意外と長持ちさせることができます。

今回はもやしを長持ちさせるコツや保存方法をご紹介します。

「もやしの選び方と保存方法!冷蔵庫と冷凍で保存期間は変わる?」の続きを読む…

とうもろこしの芯は食べれる?ご飯やスープなど活用方法

b6dd2e2458ca6738d4fd13000f4cdbb8_s

夏が旬のとうもろこし

甘みも強く小腹が空いた時やおやつ代わりになり、
よく食べられる夏の人気食材の1つです。

実を食べて残った芯、
皆様はどうしているでしょうか?

実はとうもろこしの芯をそのまま捨ててしまうのは
とてももったいないことなのです。

今回はとうもろこしの芯に関する
お得な情報と活用方法についてご紹介します。

「とうもろこしの芯は食べれる?ご飯やスープなど活用方法」の続きを読む…

エリンギに含まれる栄養やカロリー!効果的な食べ方は?

e0812cd32d7a28169563152269cf8351_s

食感が良くクセもなくて食べやすいエリンギ

エリンギにはどのような栄養があり、
どのような効果・効能が期待できるのでしょうか?

良く使う食材だからこそ、
栄養効果を知っておきたいですよね。

そこで今回はエリンギの栄養などをご紹介します。

「エリンギに含まれる栄養やカロリー!効果的な食べ方は?」の続きを読む…

スムージーの作り置きは可能?保存方法や賞味期限は?

6cda31a810e1465a3f1041376169efa2_s

果物や野菜の恩恵を手軽に摂取できるスムージー

個人では入手困難な専門的な道具も不要なため、
自宅でも手軽にできるのが良いですよね。

スムージーを作る素材は鮮度が命なので、
飲む分だけ作るのが理想ですが、
作りすぎた時、保存することは可能なのでしょうか?

そこで今回はスムージーの保存方法や
賞味期限についてご紹介します。

「スムージーの作り置きは可能?保存方法や賞味期限は?」の続きを読む…

大根の中の部分が青いけど食べられる?変色の原因や対策

893e03c7c6e5fbc0c5f28e0d76bb5e9c_s

生食・煮物・炒め物・おろしなど、
様々な活用法がある大根

使い勝手も良く毎日の献立に
重宝している方も多いのではないでしょうか?

外見も中も白いはずの大根ですが、中を切ったら青い!
一見、大根の青い部分は体に悪く見えますが、
本当のところはどうなのでしょうか?

今回はなぜ中身が青い大根があるのか?
そして食べることができるのについてご紹介します。

「大根の中の部分が青いけど食べられる?変色の原因や対策」の続きを読む…