豆乳イソフラボンはニキビ予防や美白効果が!ドリンクには○○も!

                         スキンケアのイラスト

豆乳イソフラボンといえば
化粧水や乳液、パックなどが販売されていますね。

私も化粧品類は愛用者の一人で
毎日使用しているのですが、

使用する前と比べると肌のもっちり感が違います。

この豆乳イソフラボンを使用している
化粧品はかなり人気が高いです。

化粧品に限りませんが、
今回は豆乳イソフラボンの効果などについてみていきましょう。

 Sponsored Links


豆乳イソフラボンはニキビや毛穴汚れに効果的?

ニキビができる原因として、

・アクネ菌の増殖
・皮脂過多
・髪の毛の外部刺激

また、肌質にあっていない化粧品を使用した
場合なども原因の一つにあげられています。

実際に私も前髪の外部刺激で
おでこに多くのニキビができましたが、
前髪を上げることにより随分と改善されました。

これらの原因を対処する方法として
殺菌ケアのニキビケア商品があります。

 

しかし、もう一つの原因として

ホルモンバランスが崩れることにより
増えるニキビがあります。

ホルモンバランスが原因となると

殺菌ケアのニキビケア用品を
試しても効果を発揮しません。

そこで活躍するのが大豆に含まれている
イソフラボンになります。

 

イソフラボン女性ホルモンと似た働きをするので、

肌に関してはコラーゲン生成を促したり
皮脂分泌を抑えるといった効果があります。

女性ホルモンが減少してしまうと
様々なトラブルがでてくるので、

イソフラボンを摂取することにより
緩和や解決にまで導いてくれます。

 

他にも毛穴の汚れにも効果があり、
毛穴につまっている汚れなどを浮かし

イソフラボンが毛穴の奥まで行き届き働いてくれます。

 Sponsored Links

豆乳イソフラボン配合の洗顔は美白効果もあるの?

豆乳イソフラボンが配合されている
洗顔料は高い人気を誇っています。

洗顔はきめ細かな泡でしっかりと洗いあげ
古い角質も取り除いてくれます。

その結果洗い上がりは
なめらかなお肌へと変わっていきます。

美白効果だけではなく
高い保湿力があるのも人気の要因でしょう。

 

豆乳イソフラボンはお肌が弱い方でも
使用できるところも大きな特徴です。

お肌が弱いと今以上に荒れてしまうことがあり

慎重にスキンケア商品を選ばなければなりませんが、
そんな方でも使用できる優しいものとなっています。

豆乳イソフラボン入りのドリンクの効果は?

豆乳イソフラボンのドリンクは、

女性にとって嬉しい
バストアップの効果があります。

 

豆乳イソフラボンの種類は3つあり、
「無調整豆乳」「調整豆乳」「豆乳飲料」とあります。

・無調整豆乳
大豆と水のみで作られています。

・調整豆乳
甘みやカルシウム、食塩などを
加えてあり飲みやすくしています。

・豆乳飲料
紅茶や果物のエキスを加えて
飲みやすくしています。

 

一番イソフラボンを
豊富に含んでいるのは無調整豆乳で、

このイソフラボンが多いほど
バストアップに効果を発揮します。

しかし、イソフラボンの過剰摂取には
注意が必要となってきます。

一日の摂取量は70~75mgとされており、

無調整豆乳は68mgもありますので
1日1パックが良いでしょう。

 

女性に嬉しい働きをもっている
豆乳イソフラボンを是非使ってみてください!

 

Sponsored Links

コメントを残す