三つ葉の栄養やカロリー!ダイエットにいい?食べ過ぎると??

                         f9676e4d8430d0ccd24578af9655b523_s

料理の添え物として使われる三つ葉

香りがよくシャキっとした
歯ごたえが美味しいですよね。

特に和食には欠かせないものですが、
食べるとどんな栄養があるのかご存知でしょうか?

今回は添え物としてだけではなく、
和え物やサラダにしても美味しい三つ葉

その栄養などについてご紹介したいと思います。

 Sponsored Links


三つ葉が持つ栄養や効能とは?風邪にいい?

私達が慣れ親しんでいる三つ葉は、
糸みつばと呼ばれるものです。

五訂日本食品標準成分表で見る
三つ葉の特化した栄養は、

・カロテン
・カリウム

他にビタミンやミネラルをほどよく含んでいます。

 

カロテンにおいては100g中3200μg
野菜の中ではニラや小松菜と並ぶ含有量です。

カリウムは100g中500mg
これもまた小松菜とニラ同様の量であり、
他にもアシタバやモロヘイヤなどとも同等です。

 

その効能は体内の余計な塩分を排出するため、
血圧が高めの方なら血圧を下げたり、
むくみ解消といった働きに期待が持てます

他にも抗発ガン作用や動脈硬化予防、
髪や目、粘膜や皮膚の健康によい作用をします。

さらに特徴的な香り成分クリプトテーネン
ミツバエンによって食欲促進や神経の安定など。

 

カロテンは喉や呼吸器の粘膜を守る作用があるため、
風邪予防にも一役買いそうです。

 Sponsored Links

三つ葉はダイエットにもいい?食べ過ぎると?

三つ葉が大好き!という方で、
家庭菜園で育てている方であれば、
食べ過ぎかも?と不安になる方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

三つ葉は食べ過ぎの量というものは存在しません。

しかし、あまり加熱してしまうと
栄養成分や香りが抜けてしまいます

そのため食べ方には工夫したい野菜です。

 

また、ダイエット中の食材として三つ葉は、
カロリーも1束量でわずか5kcal

食べ過ぎて悪いものでもなく、
むしろダイエット中でイライラしがちな方には
その香りで心を落ちつかせる事が出来てよいのでは?とも。

ただ、食欲増進作用のある香りですが、
決して過食と結びつくものではありません

胃の働きを正常化させる意味合いなので、
それほど心配するものではありません。

三つ葉の保存方法!期間はどれくらい?

三つ葉は生で食べられる?妊婦の場合はアク抜きが必要?

三つ葉はで食べる事ができるので、
サラダや生のまま和え物としていただくことができます。

添え物にする時にも仕上げに使えば
味も香りも損なわず楽しむことができます。

また、妊婦さんが注目する葉酸

三つ葉には100g中64μg含んでいるので、
他の食材との組み合わせでよりよく摂取できます。

赤ちゃんの離乳食に三つ葉は大丈夫?

 

スーパーで販売している三つ葉は水耕栽培されているので
柔らかくアク抜きは必要ありません

野生の三つ葉はアクが強く香りも高いのですが
茎部分の筋も強いため生食には適さないと言います。

その場合は1~2分ほど茹でてから
おひたしなどにすると食べやすくなります。

Sponsored Links


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hasami/nanisore-club.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hasami/nanisore-club.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hasami/nanisore-club.com/public_html/wp-content/themes/refinesnow2/comments.php on line 35

コメントを残す