ゆかりに含まれる効果や効能!ふりかけ以外の使い方は?

7cdaa7ecb858de7e1994ecec89633ea5_s

お弁当や白米のおともに、
老若男女幅広い年代から支持されるゆかり

どのような栄養や効能があるかご存知でしょうか?

今回はゆかりの栄養や効果・効能と合わせて
ゆかりのアレンジレシピをご紹介します。

「ゆかりに含まれる効果や効能!ふりかけ以外の使い方は?」の続きを読む…

ひき肉が黒や茶色に変色してる原因!食べられる?見分け方は?

92599b06c6e2708fed568ada3befa366_s

ひき肉を買ってきたのはいいけれど、
全部使い切れず残った分を冷蔵庫へ入れていたら
変色してしまった!

この様な経験はお持ちでしょうか?

変色してしまったひき肉を捨てるのはもったいないけれど
食べても大丈夫なのか悩んだことがある方も少なくないでしょう。

そこで今回は、黒や茶にひき肉が変色してしまう原因と、
食べられるのかの見分け方についてご紹介します。

「ひき肉が黒や茶色に変色してる原因!食べられる?見分け方は?」の続きを読む…

薄口醤油と濃口醤油の違いと特徴!料理での使い分け方は?

de2cf3867eff4e82890d1f858814f7e5_s

日本人にとって欠かせない調味料の醤油。

普段よく使う醤油には濃口と薄口がありますが、
どのような違いがあるのか?

疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は濃口醤油と薄口醤油の特長や違い、
使い分け方などご紹介します。

「薄口醤油と濃口醤油の違いと特徴!料理での使い分け方は?」の続きを読む…

みかんを赤ちゃんの離乳食に与えるのはいつから?注意点は?

96d1c69b39c114bcf11431096a127d1a_s

手軽に味わえる果物みかん

寒い時期になると食べたくなる!
という人も多いのではないでしょうか?

栄養も豊富であり、赤ちゃんの離乳食に使えるのか?
気になる方もいるでしょう。

そこで今回は赤ちゃんにみかんをあげられる時期とあげ方、
また注意点についてご紹介します。

「みかんを赤ちゃんの離乳食に与えるのはいつから?注意点は?」の続きを読む…

もやしの食べ過ぎは太る?その原因や他に注意する点は?

cea6bf150be553ba261d7efe4ee8a0af_s

スーパーで1年を通し安価に手に入るもやし

低カロリーでもあるため
食卓に出る回数が多い食材ではないでしょうか?

食感が良く、かさ増しにもなるなど万能ですが、
食べ過ぎには注意が必要という話を耳にすることがあります。

そこで今回はもやしの食べ過ぎ
注意が必要だと言われる原因をご紹介します。

「もやしの食べ過ぎは太る?その原因や他に注意する点は?」の続きを読む…

ルッコラの育て方!種まきや収穫時期、追肥のタイミングは?

81f006ed13a8dbabc9a2395b50287df5_s

ゴマの風味にピリッとした辛みが特徴のルッコラ
用途も幅広く色々な料理に使うことができます。

ルッコラは発芽率が良く病気も少ないため
初心者でも育てやすいと言われるハーブです。

そこで今回は自分で育ててみたいという方へ!
ルッコラの育て方のコツをご紹介します。

「ルッコラの育て方!種まきや収穫時期、追肥のタイミングは?」の続きを読む…

植物

里芋が茶色や紫、赤色に変色する原因!食べられるの?

cc1ef9a4af5c6853034a01bf8a01cadc_s

ほっくり煮るととても美味しい里芋
栄養も豊富な食材と言われています。

ただし鮮度が落ちるのが早い里芋は、
皮をむいた時に変色していることも多いため、
傷んでしまっているのか?腐ってしまっているのか?と
悩んだ経験を持っている方も少なくありません。

そこで今回は里芋の変色について!
その原因や食べられるのか、保存方法などについてご紹介します。

「里芋が茶色や紫、赤色に変色する原因!食べられるの?」の続きを読む…

ベーコンは生で食べるのは危険?大丈夫?加工法2種類の違い

8fd3f4c35ea59857248a7f64fb0084a7_s

ベーコンは焼いたりして
火を通してから食べる食材!

というのが一般的な意見ではないでしょうか?

しかし近頃、ベーコンは火を通さず
生で食べると美味しいという話も聞きます。

ベーコンを加熱しないで食べることに、
抵抗がある方も少なくないでしょう。

そこで今回はベーコンは本当にで食べられるのか?
についてご紹介します。

「ベーコンは生で食べるのは危険?大丈夫?加工法2種類の違い」の続きを読む…

梅干しの食べ過ぎは下痢や腹痛になる?1日の目安量は?

41e314ea036cda3e076f4a65a8b78943_s

昔から体に良いと言われ重宝されてきた梅干し。

食べ過ぎてしまうと体に良くない効果を
引き起こしこともあるのをご存知でしょうか?

せっかくですから、
良い効果だけを体に取り入れたいですよね。

そこで今回は梅干しの食べ過ぎによって起こる症状と、
1日の摂取目安量についてご紹介します。

「梅干しの食べ過ぎは下痢や腹痛になる?1日の目安量は?」の続きを読む…

煮干し のだしがらを使った3つの活用法!だしの取り方は?

8ba66566531ba0c0e4b6b0f090f62b43_s

和食の汁物や煮物などを作る時に欠かせないだし。

だしを取った煮干しのだしがらは
みなさんどのようにしているでしょうか?

煮干しにはEPAやDHAなどの栄養が豊富ですが、
骨や身にも栄養が含まれており、まるごと食べたい食材の1つなのです。

そこで今回は煮干しのだしがらの活用法を!

煮干しだしの取り方やだしがらの出ない
だしの作り方と合わせてご紹介します。

「煮干し のだしがらを使った3つの活用法!だしの取り方は?」の続きを読む…