毛虫の安全な駆除にはスミチオンと殺虫剤!?業者に頼むと料金は?

                         092065

桜の花も咲き終わった
葉桜の頃から出て来る「毛虫」

他にも家庭栽培などで農作物に
毛虫が付く事もありますよね。

色々な駆除剤があるけれど、
安全な駆除方法は?殺虫剤はどうなの?

・・・と疑問が浮かびます。

そこで毛虫の駆除について調査してみました!

 Sponsored Links


毛虫の駆除を業者に頼むと料金いくら??

お庭のあるお家ではベランダなどに
毛虫が大量発生した!

と言う事もありますよね。

自分の家のみならず、周辺近所にも
迷惑をかけるのでどうにかしたい!

 

木が高くてなかなか駆除剤を自分で散布出来ない!

などといった場合には
業者さんに頼もうと考えると思います。

実にこうした害虫駆除の業者は多く、
他に造園業者さんでも行っています。



 

木の高さや本数によって差があり、
さらに、半日や1日といった単位で料金が発生します。

¥18,900~¥40,000といった
価格が相場の様ですが、

1本増える事に追加料金が発生する事もあります。

きちんと見積もりを出してもらいましょう。

 

なお、駆除後1週間で
再度出てくる様な事があれば、

無料で再駆除に来てくれる
アフターケアが万全な業者さんにお願いしましょう。

 Sponsored Links

マイマイガなどの害虫駆除にはスミチオン?殺虫剤は?

恐ろしいほど大量発生する「マイマイガ」

木からピローっと糸を吐き出して
ぶらさがってるのを見かけた事がありませんか?

それがマイマイガの幼虫、
別名で「ブランコケムシ」とも呼ばれています。

 

風に乗って移動することからとても厄介で、

約10年周期で大発生を繰り返しつつも
その後、2~3年大発生は続くというのです。

1度発生したことがある場合には、
次に供えて準備しておくとよいかもしれません。

毒をもつ毛虫の種類!症状や発症期間は?

 

そんな時には毛虫の駆除に効果的であるという
植物の常備薬「スミチオン」があります。

卵から成虫まで高い殺虫能力を持ち、

環境や人・家畜や鳥といった
温血植物への影響が少なく、

害虫にだけ効果を発揮する農薬です。

 

しかし、近くに魚類・昆虫といった
冷血動物には毒性が働いてしまうので

近所に金魚を飼われていたり、
昆虫を飼っておられるお宅があれば注意が必要です

池などには絶対に混入しない様
周辺住民の方への配慮も必要です。

また、近くでアブラナ科の家庭菜園
農家さんが居る場合も

薬害で枯らす事があるので要注意です!

 

手軽さからいうと殺虫剤がありますが、

アース製薬から販売されている
アースガーデンケムシコロリ」があります。

高い木などにいる毛虫や
毒蛾駆除用として販売していて

最大65センチまで伸びるアンテナノズル付きで
一般家庭にある木程度なら十分発揮すると思います。

いずれも風の無い日を選んで行いましょう!

安全な無農薬で毛虫を駆除する方法は?

出来るだけ安全に!

と考えるとやはり
農薬の使用はどうしても躊躇したくなります。

そこで「無農薬」ですが無論薬物は入っておらず、
口に入れても危なくないものから作る必要があり、

効果としては殺虫能力はなく、
毛虫が嫌って避けるくらいです。

 

多少の発生ならばトウガラシを使った
手作り無農薬でも効果を発揮すると思いますが、

大量発生した場合には適量希釈した
農薬を撒く方が安全で手っ取り早い方法です。

 

Sponsored Links

コメントを残す