クラゲはダイエット向き!?栄養や効能、カロリーとおすすめの食べ方は?

                         c5db69a29f9908177c367b9a11591fad_s

コリコリ食感が美味しいクラゲ

見るからにカロリーが低そうですが、
実際にダイエット食材になるのでしょうか?

栄養自体もそれほど無さそうに見えますが、
気がついたら食べてた気がします。

今回のテーマはクラゲはダイエット向きか?
栄養やカロリーなどお伝えしていきます。

 Sponsored Links


クラゲ栄養ってあるの?カロリーは?

水の中で漂うクラゲ。

水族館ではとっても綺麗ですが、
夏の終わりに海に大量発生すると
ちょっと迷惑な感じのイメージがあります。

お盆時期にクラゲが増えるのはなぜ?

私たちが食べるクラゲというと、
お惣菜やお家で楽しむ中華クラゲ

ゴマ油と甘酸っぱい感じの酢の物風が多いと思います。

 

料理になってしまえば、調味料の栄養やカロリーも
加わりますが、クラゲ自体の栄養ってあるものなのか?

微量ではありますが、
リンやナトリウム、たんぱく質などが含まれています

ナトリウムで塩蔵しているものは、
食べる前にはしっかり塩抜きすること!。

 

栄養がありますよ!・・・とは言えませんが
カロリー自体は100gで22kcal程度と少ないので、

調理方法によっては歯ごたえもいいので
ダイエット食材としてはよいのでは?と思います。

 Sponsored Links

栄養がないイメージのクラゲだけど効能がスゴイ!?

クラゲは中国では
漢方料理の食材として取扱ってます

その効能には冷え性や風邪、下痢、頭痛、
めまいや食欲不振、肥満や動機など!

栄養がないのにどうして?・・・と思いますが、

クラゲの体の主体となっている
クラゲコラーゲンによるもの!

 

愛媛大学の研究では、
免疫力の向上が見られると発表しています。

免疫力といえば腸内環境とも関係があり、

腸内環境が悪玉菌で優勢になってしまうと、
様々な不調に見舞われることがあります

そうした観点を踏まえると、
クラゲを食べることは結構大事かもしれません。

クラゲはダイエット効果ある?どんな食べ方がいい?

では、何気に体にいい食材だったクラゲで
ダイエットは出来るのでしょうか?

効能には肥満にも効果があるようですが

最もポピュラーな中華クラゲは、
ごま油や砂糖が含まれています

そのためカロリーはお店やお惣菜によって異なります。
しかも家庭で作るよりカロリーが高そうなイメージ・・・

例に上げるとバーミヤンのクラゲの前菜は、
1食で52kcalですが量は具体的に分かりません。

 

家庭でクラゲをダイエット食材として
使うのであれば砂糖を使わない食べ方や

ダイエット甘味料やお腹の調子を整える
てんさい糖に切り替えて食べる。

ごま油の使用は風味付け程度に少しだけ!

 

他に、もやしや鶏ささみを酒蒸ししたものなどと
合わせてボリュームをアップさせて、
食べごたえある食べ方がおすすめです。

 

Sponsored Links

コメントを残す