さくらんぼのカロリー!アメリカンチェリーと比べると高いのは?

                         53b3aa12412eacb32aac3f42e2b1f917_s

今では海外からの輸入ものなどで
通年見かける事も増えましたが、

国産の旬は初夏の頃であるさくらんぼ

フルーツ狩りなどでも馴染みの深いフルーツですが、
さくらんぼのカロリーってご存知ですか?

思えばそれほどカロリーを考えて
食べた事がない様に思います。

そして、さくらんぼと言えば

色の濃いアメリカンチェリーもありますが、
国産さくらんぼとの違いとは?

今日はさくらんぼのカロリーについてご紹介したいと思います。

 Sponsored Links


さくらんぼのカロリーは?品種やアメリカンチェリーでも違うの?

さくらんぼは見た目から
それほどカロリーは無さそう・・・という

なんとなく暗黙の了解の様な感じで
気にせず食べていた様に思います。

しかし、1粒ずつがとても甘く、
もしかしてカロリーって高いのかも!?

・・・なんてふと気になったりするものです。

 

特に国産のさくらんぼでいえば、
佐藤錦などは甘いしカロリーがあるのでは?

さくらんぼや複数がそれぞれに実を実らせ
完全に全てがクローンの様に同じ物であればよいですが、

それぞれがやや大きさなどに違いがあったりするものは、
カロリーが平均化されているものです。

 

さくらんぼのカロリーは100gで60kcal

1粒の重さが平均5g程の様なので、
20粒程度で100gと考えておくと良さそうですね。

また甘みがさらに強いアメリカンチェリー
100gで66kcalとそれほど変わりません。

大粒さくらんぼの種類やランクの見分け方は?

 Sponsored Links

さくらんぼとアメリカンチェリーは栄養にも違いはあるの?

さくらんぼの栄養
主成分になっているのはブドウ糖

吸収がよく素早く疲れを取り、疲労回復、
食欲不振や病後の回復時に食べるのもおすすめです。

 

1粒ずつとなると非常に成分は僅かですが、
カロテンを含み風邪予防など粘膜を強くし、

他にはカリウムや鉄分などを含み
貧血や高血圧予防、むくみの改善によいといいます。

その他にもビタミン群やミネラルが少量あり、
バランス良く含んでいます。

さくらんぼの栄養や効能!妊婦にもおすすめの効果が

 

なお、アメリカンチェリーは、

国産さくらんぼに比べるとややカロリーがある分、
栄養面も少々上回っている面もあります。

赤黒い皮、果肉にはポリフェノールの
一種であるアントシアニンを含んでいるので、

アンチエイジングに働き美容にもよい作用をします

さくらんぼの食べ過ぎには注意!?

さくらんぼの旬は5月~6月ですが、

早生種の場合には1月頃、
晩生種ならば7月いっぱい迄楽しむ事ができます。

また、さくらんぼを食べすぎた場合は、

消化されにくい糖である「ソルビトール」の働きにより
お腹が緩くなることがあります

 

そしてバラ科の植物であるため、

バラ科のたんぱく質と似ているシラカバ花粉症の場合に
口腔アレルギー症候群を発症させることもあります。

さくらんぼを食べて15分以内に、

口の中や口の周り、喉などに痒みや痛み、腫れなど、
ピリピリした感じがする場合には食べるのを辞めましょう。

 

Sponsored Links

コメントを残す