豆乳と豆腐の栄養やカロリーの違い!ダイエット向きはどっち?

                         豆乳鍋の画像

豆乳も豆腐もそのヘルシーさから
料理に使われる方が多いと思います。

和食に欠かせない豆腐は冷奴のほかに、
豆腐ステーキや豆腐ハンバーグなど

通常のメニューより低カロリーで抑えられる
調理方法があります。

一方豆乳も牛乳の代用品や飲料、
そして化粧品などと幅広く活用されています。

 

今回は豆乳と豆腐の栄養の違いやカロリー、

豆腐から豆乳の作り方やダイエットに向いているのはどちらか?
などをみていきましょう。

 Sponsored Links


豆腐と豆乳の栄養やカロリー、イソフラボンの違いは?

どちらも健康的な食材ですが、
近年は豆乳に注目が集まっており
豆腐が影をひそめてしまっています。

栄養面でこの2つには何か違いがあるのか?

と言われれば実はそうでもなく、
ほぼ変わらない栄養素なのです。

 

豆腐を購入する際に
パッケージに記載されているにがり

この成分は豆腐を固めるとても重要な成分で
豆乳には含まれていません。

また豆腐にも「絹ごし豆腐」と「木綿豆腐」の2種類がありますが、
同じ豆腐でも含まれている成分量やカロリーが違います。

 

木綿豆腐:1丁あたり216kcal

絹ごしに比べタンパク質や脂質を多く含んでいます。

絹ごし豆腐:1丁あたり168kcal

カルシウム・ビタミンE・食物繊維・鉄分が豊富に含まれています。

一方豆乳は豆腐と同じ栄養を含んでいますが、
200gあたり128kcalと低カロリーです。

湯豆腐と冷奴にカロリーの違いはあるの?

 

化粧品でも多く目にするようになったイソフラボンですが、

女性は更年期障害を緩和したり
女性特有のガン予防などの効果があるため

意識的に摂取してもらいたい成分の一つです。

 

豆乳は飲み切りサイズのものや
紅茶やバナナなどの味付き飲料も出回っており、

比較的簡単に1日に必要な大豆イソフラボン
摂取することができます。

豆乳イソフラボンはニキビ予防や美白効果が!

豆腐から豆乳、豆乳から豆腐の作り方は?

難しいうえに手間がかかりそうな感じ・・・
しかし、意外にも簡単に作れる方法があります。

 

豆腐の作り方

・用意するもの

無調整豆乳・・100cc
にがり・・小さじ1

 

・作り方

1.耐熱容器などに無調整豆乳とにがりを
   投入し、泡立てないよう混ぜます。

2.鍋に水(またはお湯)を入れてその中に①の耐熱容器を
   入れ蓋をし3分ほど弱中火で蒸し固まれば完成です。

 

「もう一品ほしいかな」と思った時に
お手軽スピードクッキングとして豆乳豆腐はいかがでしょうか?

 

1.小鉢に豆腐を入れ、
   ひたひたの分量の豆乳を入れます。

2.小さじ1のめんつゆをまわしかけ
   レンジで1分加熱します。

3.そのうえにカツオ節と
   あれば、あさつきや青ネギを散らして出来上がり。

 

受験生の夜食としても人気のメニューですので
是非試してみてください!

 Sponsored Links

豆腐と豆乳はダイエットにはどっちがおすすめ??

体を活発に動かす時間帯の朝と昼は
わりとガッツリメニューを食べている方は多いと思います。

夜はあまり体を動かすことはなく寝るだけですので、

体に残りやすい高カロリーなものは避けて
ヘルシーなものを食べたいところです。

 

豆乳も豆腐もそれぞれダイエット効果を
期待できることは間違いないのですが、
腹持ちがよいとされるのは豆乳です。

食前に豆乳を飲むことでお腹は満たされ
食べ過ぎを防いでくれます。

牛乳と豆乳の栄養やカルシウムの違い!

 

極端な食事制限をしてしまっては
体も気力も持ちませんので、

先にお腹を膨らませて食べ過ぎを
防ぐ方法のほうが継続しやすいです。

日本食において欠かせない存在の
豆腐や豆乳を積極的に摂取し、健康体を目指しましょう!

 

Sponsored Links

コメントを残す