赤ちゃんの離乳食にレモンを与えるのはいつから大丈夫なの?

                         2a6582802d7e04301f66507366eba6cc_s

ビタミンCを摂るといえばレモン

赤ちゃんにも体によい栄養は与えたいものですが、
レモンはいつから離乳食に使ってよいのか?

赤ちゃんにとっての「初めて」は色々心配になるものです。

そこでレモンと赤ちゃんの関係性、
いつから食べても平気なのか?

リサーチしてみました。

 Sponsored Links


レモンはいつから赤ちゃんに与えても大丈夫なの?

レモンといえば大人でも口にすれば、
その酸味に思わず顔をしかめてしまうほど。

しかし、爽やかな香りやビタミンC摂取、
塩分を減らせる事で活用出来る身近な果物の1つです。

赤ちゃんにも色々な経験をさせるため、
離乳食へと切り替わっていきますが
その中でレモンをいつから食べさせよいのか?

・・・悩みますよね。

 

実際には決まりはない様ですが、
これまでの中で最も強烈に感じられる物です。

赤ちゃんは酸味の強い物をマズいもの!腐ってる!など
本能で分かり嫌がるお子さんもいる様です

「食べ物経験値が少ない=味覚に敏感」
というわけです。

 

ある程度、味覚を理解してくる離乳期後期から
風味付け程度に初めて行くのがよさそうです。

もしくは赤ちゃん用ヨーグルトに少し混ぜて
徐々に量を増やして味に慣らせていくのが良さそうです。

 Sponsored Links

赤ちゃんでもレモンが好き?その理由はなぜ?

赤ちゃんにレモンを与えて、
その反応が可愛いという動画があげられています。

中には赤ちゃんがすっぱい顔をして、
体をプルプル震わせながら笑顔になるお子さんもいます。

「もしかして味覚障害なんじゃ・・・」と
疑う方もいる様ですが、
大人でもそのまま食べる方もいるほど。

 

味覚障害は亜鉛不足が問われますが、
そうなのかどうかは医師の判断によります。

単純にその強い酸味に驚いて
赤ちゃんによっては楽しむ事も多く、

なぜレモンが好きな赤ちゃんがいるのか?
その理由についてはハッキリしていません。

 

酸っぱい顔した自分を見て笑う大人に反応して
喜ぶ赤ちゃんもいるので一概に味覚障害を疑うより、
感情豊かな赤ちゃんと感じる程度に思います。

心配ならば健康診断時に相談してみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんにレモンのアロマオイルは使っても大丈夫?

アロマ好きのママさん。

アロマオイルは時には赤ちゃんには
避けた方がよいものもあります。

ただ、爽やかな柑橘系の香りは気持ちがすっきりするので
使いたい場合は大丈夫なのか?心配になります。

 

アロマオイルで有名なヤングリヴィング社で
ママと赤ちゃん用にとブレンドされた
リラックス効果の高いオイル「ジェントルベビー」にも
レモンオイルが配合されています。

ですから赤ちゃんに
使ってもよいアロマオイルであることがわかります。

Sponsored Links

コメントを残す