おでんだしの簡単な作り方!オイスターソースでより美味しく!

                         5c3466fad03299633d37ad4d165c97e9_s

おいしいおでんを作るには、
肝心なだしが決め手になります。

今はコンビニでもおいしいおでんが食べれる時代、
お家でも負けない味を作りましょう。

今日はおでんのだしの作り方や
残り具材のリメイク活用についてご紹介します。

 Sponsored Links


関西風やセブンイレブンのおでんだしのレシピ

かつおだしの旨味やコクが深い
おいしいセブンイレブンのおでんだしは関西風

色は薄めですが食べればしっかりとしみ込み、
素材の味を活かしたおでんだしです。

つい「つゆ多め」といってしまうほど、
おいしいだしだと思います。

 

使用しているだしは昆布かつお節
おいしい旨味を持っただしを合わせて作ります。

様々レシピは出回っていますが、
関西風は塩味が強く色が薄い薄口醤油を使用。

セブンイレブンの様なおでんだしには
一般的な醤油を使っている事が多い様に思います

 

ためしてガッテン流おでんだし(4人分)

昆布:30cm
かつお節:20?30g
水:2000cc
醤油:大さじ3
みりん:大さじ2
酒:大さじ3
塩:小さじ2/3

 

関西風おでんだし

水:2000cc
顆粒かつおだし・顆粒昆布だし:各小さじ1
酒:大さじ3
みりん:大さじ2
薄口しょうゆ:大さじ2
塩:小さじ1/3
砂糖:少々

圧力鍋を使ったおでんの作り方!

おでんのだしの簡単な作り方!オイスターソースでさらに美味しく!

今の主流は薄く透明感があり、
しっかりしただしの味が好まれています。

本来はかつお節や昆布でだしをとって
作るのが基本ですが簡単な方法と言えばだしの素

先にもレシピで出て来ていますが、
やはり、かつおも昆布も両方含まれている
だしの素を使う事で非常に簡単です。

さらに具材からおいしいだしが出るので、
案外ときちんとだしを取るといった事はしなくても
おいしいおでんは作れる物です。

 

他にも加えるだけでぐっとおいしいおでんだしを作れる
オイスターソースもおすすめです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

オイスターソースは牡蠣が原料となった
うまみの高いソースで広東料理でお馴染みの調味料の1つ。

おでんだしに深みや旨味がつきます。

作り方も非常に簡単で水2000ccとだしの素を適量、
オイスターソースは大さじ1.5ほど加えます

仕上げに塩を大さじ1程度を調整しながら加えてみましょう。

おでんの練り物のカロリーや入れるタイミング

 Sponsored Links

残ったおでんのだしのリメイク活用方法

おでんの具といえば、
代表的なものは大根やちくわ等の練り物や、
はんぺん、こんにゃくといった物があります。

トマトや厚焼き卵、地域によってはキャベツを入れたり、
きのこ類、肉類ならば手羽先やソーセージなど様々。

 

だしのリメイクについては、
旨味がたっぷり含まれているので、
うどんや茶碗蒸しなどと変えて行く事もできます

具も残っている場合にはカレーにしても美味しくいただけます。

 

Sponsored Links

コメントを残す